絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

カテゴリ: 慣用句

blog気が気でない
【気が気でない(きがきでない)】



[意味]
悪いことが起きてしまうかもしれないと心配する
心配でしかたがない



[例文]
①A:明日(あした)合格発表(ごうかくはっぴょう)なの…不合格(ふごうかく)かもしれないわ
 B:そっか…気が気でないよね


②スピーチがうまくできるか気が気でない

③明日は大事(だいじ)な会議(かいぎ)がある。ちゃんと起(お)きることができるか気が気でない



④息子(むすこ)が家(いえ)に帰(かえ)ってくるまで、無事(ぶじ)かどうか気が気でなかった


⑤A:試験(しけん)に合格(ごうかく)しているか気が気じゃなくて、何日(なんにち)も寝(ね)てないんだ…
 B:心配(しんぱい)してもしかたがないんだから、結果(けっか)がくるのを待(ま)つしかないね






[説明]
「気が気でない(きがきでない)」は「悪(わる)いことが起(お)きてしまうかもしれないと心配(しんぱい)する」「心配でしかたがない」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。悪い結果(けっか)や状況(じょうきょう)を予想(よそう)して、とても心配で落ち着(おちつ)かないと言いたい時に使われます。「気が気でない」は「気が気ではない」「気が気じゃない」ということもできます。




日本語には慣用句はたくさんありますので復習(ふくしゅう)をしておきましょう😉

【慣用句リスト】
 

【日本語文法リスト】
 


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村  
 

blog芋を洗うよう
【芋を洗うよう(いもをあらうよう)】



[意味]
せまいところに人がたくさんいる


[例文]
①会場(かいじょう)は芋を洗うように混(こ)んでいる


②東京駅(えき)に近(ちか)づくにつれて、電車(でんしゃ)の中(なか)は芋を洗うように混み始(はじ)めた



③遊園地(ゆうえんち)のプールは、芋の子を洗うようなほど混み合(あ)っていた

④夏休み中(なつやすみちゅう)の海水浴場(かいすいよくじょう)は、芋を洗うように混雑(こんざつ)している


⑤3連休(れんきゅう)とあって、デパートは芋を洗うような混雑ぶりだった




[説明]
「芋を洗うよう(いもをあらうよう)」は「せまいところに、人(ひと)がたくさんいる」という様子(ようす)を表(あらわ)す慣用句(かんようく)です。「限(かぎ)られた場所(ばしょ)に、人がたくさん集(あつ)まっていて、すごく混んでいる」と言いたい時(とき)に使われます。「芋の子を洗うよう(いものこをあらうよう)」とも言われます。「〜ではないが、〜に似(に)ている」という意味の「〜ようだ(比況)」の復習(ふくしゅう)をしておきましょう。




日本語には慣用句はたくさんありますので、少(すこ)しずつ覚(おぼ)えてきましょう😉

【慣用句リスト】
 

【日本語文法リスト】
 


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 
 

blog涙を飲む
【涙を飲む(なみだをのむ)】



[意味]
とてもくやしい思いをする
くやしさを我慢する



[例文]
①A:N1に合格(ごうかく)したの!
 B:おめでとう!去年(きょねん)はあと5点足(た)りなくて涙を飲んだもんね!


②お金(かね)がすごくかかるため、涙を飲んでアメリカ留学(りゅうがく)をあきらめた



③ここまで勝(か)ち続(つづ)けてきたが、決勝戦(けっしょうせん)で涙を飲んだ
*決勝戦で負(ま)けてしまったという意味


④A:3度目の正直で、やっと優勝(ゆうしょう)することができたよ
 B:よかったね。2年連続(れんぞく)準優勝(じゅんゆうしょう)で、涙を飲んだものね




[説明]
「涙を飲む(なみだをのむ)」は「とてもくやしい思(おも)いをする」「くやしさを我慢(がまん)する」という意味の慣用句(かんようく)です。「本当(ほんとう)は泣(な)きたいくらい、くやしい・残念(ざんねん)だ!」という気持(きも)ちを表(あらわ)し、その感情(かんじょう)を抑(おさ)えているという時(とき)に使(つか)われます。



慣用句はたくさんありますので、少(すこ)しずつ覚(おぼ)えてきましょう😉

【慣用句リスト】


【日本語文法リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog手塩にかける
【手塩にかける(てしおにかける)】



【意味】
自分で大切に育てる
自分で世話をして育てる


【例文】
手塩(てしお)にかけたトマトを娘(むすめ)に食べられた

手塩にかけた息子(むすこ)が4年間もアメリカに留学(りゅうがく)するなんて、さみしくてたまらない…




手塩にかけて育(そだ)てた社員(しゃいん)が、急(きゅう)に会社(かいしゃ)を辞(や)めてしまった


手塩にかけてテニスの指導(しどう)をしてきた学生(がくせい)が、全国大会(ぜんこくたいかい)で優勝(ゆうしょう)した


手塩にかけて育てた娘が結婚(けっこん)することになり、嬉(うれ)しいようなさみしいような気持(きも)ちになった 




【説明】
「手塩にかける(てしおにかける)」は「自分(じぶん)で大切(たいせつ)に育てる」「自分で世話(せわ)をして、大事(だいじ)に育てる」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。「自分が一生懸命(いっしょうけんめい)育てた」という気持ちが強(つよ)く表(あらわ)されている慣用句で、「手塩にかけて育てた〇〇」の形(かたち)がよく使用(しよう)されます。「かける」を漢字(かんじ)で書くと「手塩に掛ける」となります。


日本語にはたくさん慣用句がありますので、復習(ふくしゅう)しておきましょう😉

【慣用句・ことわざ・熟語リスト】


【日本語文法リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 

blog根も葉もない
【根も葉もない(ねもはもない)】



[意味]
本当かどうかわからない
何の根拠もない



[例文]
①A:あれを買(か)うと、幸(しあわ)せになれるんだって!
 B:根も葉もないことを信(しん)じちゃだめよ



②彼女が結婚(けっこん)するというのは、どうやら根も葉もないうわさだったようだ



③彼がバイトを辞(や)めるというのは、根も葉もないことだとわかった

④A:彼は、会社(かいしゃ)を首(くび)になったらしいね
 B:それ、根も葉もないうわさ話(ばなし)にすぎないよ





[説明] 
「根も葉もない(ねもはもない)」とは「本当(ほんとう)かどうかわからない」「真実(しんじつ)だという証拠(しょうこ)がない」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。「何(なん)の根拠(しょうこ)もなく、本当かどうかわからない」と言いたい時(とき)に使います。 



日本語にはたくさんの慣用句がありますので、復習(ふくしゅう)しておきましょう😉

【慣用句リスト】
 

【日本語文法リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 
 

blog途方に暮れる
【途方に暮れる(とほうにくれる)】



[意味]
どうしたらいいかわからず、とても困る


[例文]
①やらなければいけない仕事(しごと)がありすぎて、途方に暮れた


②学費(がくひ)を払(はら)わなければいけないのにバイトを首になり、途方に暮れた


③家(いえ)のカギとスマホを忘(わす)れてしまい、家に入(はい)れず途方に暮れた



④道(みち)に迷(まよ)っていたところに雨が降(ふ)ってきて途方に暮れてしまった




[説明]
「途方に暮れる(とほうにくれる)」は「どうしたらいいかわからず、とても困(こま)る」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。「困った状況(じょうきょう)や、問題(もんだい)を解決(かいけつ)する方法(ほうほう)がなく、どうしたらいいかわからない」と言いたい時(とき)に使(つか)われます。



「途方に暮れる」は、よく使われる慣用句の一つ(ひとつ)です。日本語にはたくさんの慣用句がありますので、復習(ふくしゅう)しておきましょう😉

【慣用句リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogネコババ
【ネコババ】



[意味]
拾ったものを、こっそり自分のものにする


[例文]
①A:公園(こうえん)に1000円が落(お)ちていたんだ〜
 B:ネコババしないで、ちゃんと警察(けいさつ)に届(とど)けなきゃだめよ!






②A:あ、500円だ!もらっちゃおっと
 B:え!?それはネコババだよ!!


③A:昨日(きのう)、自販機に100円入ってたから、それでジュースを買ったんだ〜
 B:…つまりネコババしたってことね
*「自販機(じはんき)」とは「自動販売機(じどうはんばいき)」の略(りゃく)です




④彼は、ネコババしたお金でゲームを買ったらしい


⑤警察官ともあろうものがネコババするとは信じられない…




[説明]
「ネコババ」とは「拾(ひろ)ったものを、こっそり自分(じぶん)のものにする」「自分がした悪(わる)いことを隠(かく)す」という意味です。落(お)ちていたものを拾って、それを返(かえ)したり警察に届けずに、自分のものにした時(とき)によく使われます。 「ネコババ」は名詞(めいし)で、動詞(どうし)として使う場合(ばあい)は「ネコババする」になります。



「ネコババ」は、日常会話(にちじょうかいわ)でもよく使われます。日本語には多(おお)くの俗語(ぞくご)や慣用句(かんようく)がありますので、復習(ふくしゅう)しておきましょう😉

【俗語リスト】


【慣用句リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog目をやる
【目をやる(めをやる)】



[意味]
その方向を見る


[例文]
①A:道端(みちばた)に目をやったら、500円が落(お)ちてたんだ〜 
 B:ちゃんと警察(けいさつ)に届(とど)けなさいよ




②窓の外(まどのそと)に目をやると、雨が降(ふ)っていた


③なんとなく時計(とけい)に目をやると、時計が止(と)まっていた



④A:彼女は、私があいさつしても私の方(ほう)にちらっと目をやるだけで無視(むし)するの…
 B:う〜ん…嫌(きら)われてるんじゃない?



[説明]
「目をやる(めをやる)」は「その方向(ほうこう)を見る」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。「視線(しせん)をその方に向(む)ける」と言いたい時に使われます。


日本語にはたくさんの慣用句がありますので、少しずつ覚(おぼ)えていきましょう😉

【慣用句・ことわざ・熟語リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog胡麻をする
【胡麻をする(ごまをする)】


[意味]
気に入ってもらうために、お世辞を言ったりすること


[例文]
①山田くんったら、また胡麻をすってるよ…



②彼女は胡麻をするのが上手(じょうず)だ

③彼は上司(じょうし)に胡麻をすって、気(き)に入(い)られようとしている 


胡麻をすってまで部長(ぶちょう)に好(す)かれようとは思わない



⑤彼は、社長(しゃちょう)に胡麻をすって出世(しゅっせ)したらしい



[説明]
「胡麻をする(ごまをする)」は「人に気に入ってもらうために、相手(あいて)をほめたりする」という意味(いみ)の慣用句(かんようく)です。相手が自分(じぶん)のことを好(す)きになってくれるように、お世辞(せじ)を言ったりする場合(ばあい)に使われます。




 

「胡麻をする」は、日常会話(にちじょうかいわ)でもよく使われますので覚(おぼ)えておきましょう😉

【慣用句リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

blog目くじらを立てる

【目くじらを立てる(めくじらをたてる)】


[意味]
小さなことに対して怒る
小さなことを非難する



[例文]
①ケーキを食べたくらいで、目くじらを立てないでよ…


②彼女はちょっと失敗(しっぱい)しただけで、すぐに目くじらを立てる

③妻:またお酒(さけ)を飲んで帰ってきたの!?
 夫:そんなに目くじらを立てるなよ…


目くじらを立ててばかりいると、友達(ともだち)がいなくなるよ〜


⑤妻:あの子ったら、宿題(しゅくだい)もせずに遊びにいったのよ!
 夫:…目くじらを立てるほどのことじゃないだろ






[説明] 
「目くじらを立てる(めくじらをたてる)」は「小さなことをとりたてて怒(おこ)る」「人の小さな欠点(けってん)を見つけて非難(ひなん)する」という意味の慣用句(かんようく)です。 問題(もんだい)にしなくてもいいような、小さなことに対(たい)して怒っている人や、人の欠点を探(さが)して、それを非難する人を批判(ひはん)する場合(ばあい)に使われます。



日本語には慣用句がたくさんありますので、少(すこ)しずつ覚(おぼ)えていきましょう😉

【慣用句・ことわざ・熟語リスト】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ