blog〜さ(形容詞の名詞化①)
【接続】
[ー]+さ 
[ー]+さ 
*い形容詞の「いい」は「よさ」になる


【意味】
形容詞を名詞化する(程度を表す)


【例文】
①山田くんが着(き)ている服(ふく)のよさが全然(ぜんぜん)わからない…

②このステーキは、厚(あつ)さが3センチもある!


③A:このプールの深(ふか)さは何(なん)メートルですか? 
 B:1.5メートルです

④ケーキの大きさによって、値段(ねだん)が変(か)わります


⑤A:具合(ぐあい)が悪(わる)そうだね…どうしたの?
 B:ぼくは、暑(あつ)さにすごく弱(よわ)いんだ


⑥この絵(え)のすばらしさは、言葉(ことば)では表(あらわ)せないくらいだ




【説明】
「〜さ」は、形容詞(けいようし)を名詞(めいし)にする場合(ばあい)に使(つか)われ、[程度]を表す名詞を作ります。[い形容詞]は「い」をとって「さ」をつけ、[な形容詞]は「な」を「さ」にチェンジします。「いい」は「いさ」ではなく「よさ」になりますので、注意(ちゅうい)しましょう。

[例]
おいしおいし
便利便利
いいよさ


形容詞を名詞にする「〜さ」は、会話(かいわ)でもよく使われますので復習(ふくしゅう)をしておきましょう😉 

【日本語文法リスト】
 


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村