blogたとたん
【接続】
動詞[形]+たとたん(に)


【意味】
〜した瞬間(しゅんかん)〜した
〜するとすぐに〜
〜したと同時(どうじ)に〜した



【例文】
①冷蔵庫(れいぞうこ)を開(あ)けたとたん、変(へん)なにおいがした
→冷蔵庫を開けるとすぐに、変なにおいがした
(復習:「味」と「におい」) 
(復習:〜がする) 

②座(すわ)ったとたん、イスが壊(こわ)れた
→座ったと同時(どうじ)に、イスが壊れた

③赤(あか)ちゃんは、お母(かあ)さんの顔(かお)を見(み)たとたん泣(な)きやんだ
→赤ちゃんは、お母さんの顔を見るとすぐに泣きやんだ
(復習:〜やむ) 

④家(いえ)から出(で)たとたん、雨(あめ)が降(ふ)ってきた
→家から出るとすぐに、雨が降ってきた
(復習:〜てくる(発生・開始)) 


【説明】
「〜たとたん(に)」は「〜するとすぐに」「〜したのと同時(どうじ)に〜」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。 「Aたとたん(に)B」の形で、「Aが起(お)こった後(あと)、すぐにBが起こった」と言(い)いたい時(とき)に使(つか)います😊「B」には「意外(いがい)なことが起こった」「〜が起こって驚(おどろ)いた」と言いたい場合(ばあい)に使(つか)いますので、【意志的(いしてき)な動作(どうさ)】や【予定(よてい)していた動作】などは使うことができません😨

[例]
❌帰(かえ)ってきたとたん、ゲームをした
⭕️帰ってくるとすぐに、ゲームをした

❌彼(かれ)は学校(がっこう)に着(つ)いたとたん、友達(ともだち)とサッカーをした
⭕️彼は学校に着くとすぐに、友達とサッカーをした


「〜たとたん」は、「〜た途端」というように漢字(かんじ)で書(か)かれている場合もありますので、覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います😊 

【関連文型】






にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村