blog向きになる
【向きになる】



[意味]
小(ちい)さいことに本気(ほんき)になってすぐ怒(おこ)る
小さいことに本気になりすぎる
小さいことに真剣(しんけん)になりすぎる



[例文]
①ゲームなんだから、向(む)きにならないで
→ゲームなんだから、本気(ほんき)になりすぎないで

②相手(あいて)は子供(こども)なんだから、そんなに向きになっちゃだめよ
→相手は子供なんだから、そんなに本気になりすぎちゃだめよ
(復習:〜ちゃ・〜じゃ) 

③彼(かれ)は何(なに・なん)にでも、すぐに向きになる
→彼は小さいことにでも、すぐに本気で怒(おこ)る

④A:彼のことが好(す)きなんでしょ?
 B:好きじゃないよ
 A:本当(ほんとう)は好きなんでしょ?
 B:好きじゃないってば!
 A:そんなに向きになって否定(ひてい)しなくてもいいじゃない
 →そんなに本気で怒って否定しなくてもいいじゃない
(復習:〜でしょ・〜だろ
(復習:〜ってば) 
(復習:〜じゃなか・〜んじゃないか) 


[説明]
「向きになる」は「小さいことに本気になってすぐ怒る」「小さいことに本気になりすぎる」という意味(いみ)を表(あらわ)す表現(ひょうげん)です。 「ちょっとしたことなのに、本気になってすぐ怒る」という意味ですから、マイナスの意味で使(つか)われます😅プラスの意味では使われませんので気(き)をつけてください。

[「向きになる」のよく使う形(かたち)]
・そんなに向きにならなくてもいいでしょ?
・そんなに向きにならなくてもいいじゃないか
・そんなに向きにならないで!
 など



「向きになる」は会話(かいわ)でもよく使いますので、覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います😉

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村