絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

カテゴリ: こんな日本語になっていませんか?

blog本を見ていたよ
「昨日は、ずっと本を見ていたよ」



【間違い】
❌見ていた
⭕️読んでいた



【説明】
「読(よ)む」とは、文章(ぶんしょう)などを見(み)て、意味(いみ)や内容(ないよう)を理解(りかい)することです。本は「見る」ではなく「読む」を使(つか)います。マンガも、本と同(おな)じように「読む」を使用(しよう)します。


【例文】
❌昨日(きのう)は、ずっと本を見ていた
⭕️昨日は、ずっと本を読んでいた

❌小説(しょうせつ)を見ることが好(す)きです
⭕️小説を読むことが好きです

❌マンガばかり見ていないで勉強(べんきょう)しなさい
⭕️マンガばかり読んでいないで勉強しなさい 

❌忙(いそが)しくて、ゆっくり本を見る時間(じかん)さえない
⭕️忙しくて、ゆっくり本を読む時間さえない


❌この本を見たことがある?ないんだったら、貸(か)したげるよ〜
⭕️この本を読んだことがある?ないんだったら、貸したげるよ〜 





「本を読む」は日常会話(にちじょうかいわ)でもよく使いますので、覚(おぼ)えておきましょう😊


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog昨日は、おばあちゃんを見に行ったよ
「昨日は、おばあちゃんを見に行ったよ」


【間違い】
❌見に行く
⭕️会いに行く



【説明】
相手(あいて)と対面(たいめん)して話(はな)したり遊(あそ)んだりするために、どこかに行く場合(ばあい)には「見(み)に行く」ではなく「会(あ)いに行く」を使(つか)います。「見に行く」は[動物(どうぶつ)]や[物(もの)]や[イベント]などに対(たい)して使います。


[「見に行く」を使う例]
動物園(どうぶつえん)にライオンを見に行く

友達(ともだち)と映画(えいが)を見に行く

ピカソの絵(え)を見に行くために美術館(びじゅつかん)へ行った


A:近(ちか)く事故(じこ)があったらしいよ
B:知(し)ってるよ。さっき見に行ってきた
A:野次馬(やじうま)じゃん






【例文】
❌昨日は、おばあちゃんを見に行った
⭕️昨日は、おばあちゃんに会いに行った

母:どこにいくの?
娘:❌友達を見に行く
       ⭕️友達に会いに行く

❌今週末(こんしゅうまつ)、彼女を見に行くのを楽(たの)しみにしている
⭕️今週末、彼女に会いに行くのを楽しみにしている

彼女:早(はや)く会いたいわ
彼氏:❌じゃあ、今(いま)から見に行くよ!
   ⭕️じゃあ、今から会いに行くよ!

❌東京のおばさんを見に行くには、新幹線(しんかんせん)に乗(の)らなければいけない
⭕️東京のおばさんに会いに行くには、新幹線に乗らなければいけない


「見に行く」と「会いに行く」の使い分(わ)けをしっかりとしておきましょう😉


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村


 

blogグラスを割っちゃった


「お母さん、グラスを割っちゃったの…」


【間違い】
❌グラス
⭕️ガラス



【説明】
「グラス」とは「ガラスでつくられたコップ」のことです。「ガラス」は、材質(そざい)を表(あらわ)しますので、窓(まど)に使われているものは「窓グラス」ではなく「窓ガラス」と言わなければいけません。 



【例文】
❌窓(まど)グラスを割(わ)ってしまった 
⭕️窓ガラスを割ってしまった
 

❌彼女(かのじょ)は、きれいなワインガラスを欲(ほ)しがっている 
⭕️彼女は、きれいなワイングラスを欲しがっている


A:ジュースを買(か)ってきたよ〜
B:❌ありがとう。今、ガラスを持ってくるね
⭕️ありがとう。今、グラスを持ってくるね


❌ガラスはグラスでできている
⭕️グラスはガラスでできている

❌すてきなグラスのテーブルですね
⭕️すてきなガラスのテーブルですね 

❌シンデレラはグラスの靴をなくしてしまいました
⭕️シンデレラはガラスの靴をなくしてしまいました



「ガラス」「グラス」は、日常会話(にちじょうかいわ)でもよく使いますので区別(くべつ)して覚(おぼ)えておきましょう😉


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村


blogこのパンは50円だけだったの


「このパンは1つ50円だけだったの!」



【間違い】
❌50円だけだった
⭕️たったの50円だった
⭕️50円しかしなかった



【説明】 
「値段(ねだん)が安(やす)い」というのを強調(きょうちょう)する場合(ばあい)は「たったの〇〇円だ」「〇〇円しかしない」を使います。また、「時間(じかん)があまり経(た)っていない」というのを強調して言う場合は「◯時だけだ」ではなく「まだ◯時だ」になります。


【例文】
❌このパンは、50円(えん)だけだったの
⭕️このパンは、たったの50円だったの
⭕️このパンは、50円しかしなかった

A:かわいいバッグだね。いくらしたの?
B:❌500円だけだよ
      ⭕️たったの500円だったよ
      ⭕️500円しかしなかった

A:飲み放題(のみほうだい)に行こうよ!
B:今(いま)お金(かね)がないから行けないの
A:❌1人あたり、1000円だけだよ
      ⭕️1人あたり、たったの1000円だよ
      ⭕️1人あたり、1000円しかしない


A:今何時(なんじ)?
B:❌9時だけだよ
      ⭕️まだ9時だよ

A:二度寝(にどね)しちゃった!12時に待(ま)ち合(あ)わせなのに!
B:❌今10時だけだから間(ま)に合うと思うよ
      ⭕️まだ10時だから間に合うと思うよ 




「だけ」に関(かん)する間違(まちが)いは他(ほか)にもありますので、一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう😉



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 

blog日本語の勉強が楽しいになりました
「日本語の勉強が楽しいになりました」



【間違い】
❌楽(たの)しいになりました
⭕️楽しくなりました



【説明】
変化(へんか)を表(あらわ)す「〜になる」を[い形容詞]と使う場合(ばあい)は「い形容詞[ー]+くなる」になります。な形容詞(けいようし)を使う場合は「な形容詞[ー]+になる」です。

[例]
楽しい→楽しくなる【い形容詞】
きれいな→きれいになる 【な形容詞】


【例文】
❌日本語の勉強(べんきょう)が楽しいになりました
⭕️日本語の勉強が楽しくなりました

❌カレーにりんごを入(い)れたらおいしいになる
⭕️カレーにりんごを入れたらおいしくなる


❌化粧(けしょう)をしたら、もっとかわいいになると思うよ
⭕️化粧をしたら、もっとかわいくなると思うよ

❌アイスを食べすぎて、お腹(なか)が痛(いた)いになった
⭕️アイスを食べすぎて、お腹が痛くなった


❌雨(あめ)が強(つよ)いになってきた
⭕️雨が強くなってきた


❌本を読(よ)んでいたら、眠(ねむ)いになった
⭕️本を読んでいたら、眠くなった


「い形容詞+くなる」は、よくある間違(まちが)いの1つですので復習(ふくしゅう)をしておきましょう😉


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog明日、テストをするの

「去年N1の試験をしたけど、不合格だったんだ…」



【間違い】
❌試験をしたけど
⭕️試験を受(う)けたけど


【説明】
テストを「する」のは先生です。学生はテストを「受ける」と言わなければいけません。小学校・中学校・高校・大学などで、全員(ぜんいん)が必(かな)ず受(う)けなければいけないテストには「テストがある」がよく使われます。


【例】
❌去年(きょねん)、N1の試験(しけん)をしたけど不合格(ふごうかく)だったんだ…
⭕️去年、N1の試験を受けたけど不合格だったんだ…

❌明日、テストをするの 
⭕️明日、テストがある
⭕️明日、テストを受けるの

❌2年前にN3をしました 
⭕️2年前にN3を受けました

❌漢字(かんじ)テストをするから、勉強しなくちゃ
⭕️漢字テストがあるから、勉強しなくちゃ 



「テストをする・テストを受ける」は、日常会話(にちじょうかいわ)でもよく使われますので覚(おぼ)えておきましょう。

【関連記事】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 



「お医者さんをみに行った?」



【間違い】
❌お医者(いしゃ)さんをみに行った
⭕️お医者さんにみてもらった? 
⭕️病院(びょういん)へ行った



【説明】
「見(み)る」と「診(み)る」は、発音(はつおん)もアクセントも同(おな)じです。「お医者さんをみに行く」というと、日本人には「見に行く」と聞(き)こえてしまいます。また「診る」の主語(しゅご)は【お医者さん】ですので、「お医者さんに診てもらう」になります。日常会話(にちじょうかいわ)では「病院へ行く」「病院に行く」がよく使(つか)われます。


【例】
A:かぜをひいたみたいなの…
B:❌大丈夫?お医者さんをみに行った
      ⭕️大丈夫?お医者さんに診(み)てもらった
      ⭕️大丈夫?病院へ行った


A:なんだか頭(あたま)が痛(いた)いな…熱(ねつ)もあるようだし…
B:❌お医者さんをみに行ったら
      ⭕️お医者さんに診てもらったら
      ⭕️病院へ行ったら




A:腐(くさ)ったケーキを食べて、お腹(なか)を壊(こわ)しちゃったの… 
B:❌え!?お医者さんをみに行ったほうがいいよ!
      ⭕️え!?お医者さんに診てもらったほうがいいよ!
      ⭕️え!?病院へ行ったほうがいいよ!





❌子供(こども)が病気になったので、お医者さんをみに行った 
⭕️子供が病気になったので、お医者さんに診てもらった
⭕️子供が病気になったので、病院へ行った
⭕️子供が病気になったので、病院へ連(つ)れていった 



「お医者さんをみに行く」は、よくある間違(まちが)いの1つです。家族(かぞく)や友達(ともだち)、同僚(どうりょう)との会話(かいわ)で間違えないように覚(おぼ)えておきましょう😉



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogこのりんごは赤そうだ
「このりんごは赤そうだ」



【間違い】
❌赤そうだ
⭕️赤い



【説明】
[様態(ようたい)]の「〜そうだ」は見(み)た時(とき)の印象(いんしょう)や予想(よそう)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)ですので、外観(がいかん)そのものを表す場合(ばあい)には使(つか)うことができません。


【例】
❌このりんごは赤(あか)そうだ
⭕️このりんごは赤い
⭕️このりんごはおいしそうだ

❌この花(はな)はきれいそうだ
⭕️この花はきれいだ
⭕️この花はもうすぐ枯(か)れてしまいそうだ


❌この本(ほん)は厚(あつ)そうだ
⭕️この本は厚い
⭕️この本は難しそうだ

❌彼女(かのじょ)は背(せ)が高(たか)そうだ
⭕️彼女は背が高い
⭕️彼女はモデルをしていそうだ


❌彼(かれ)は太(ふと)っていそうだ
⭕️彼は太っている
⭕️彼はごはんをたくさん食(た)べそうだ



「〜そうだ」は会話(かいわ)でもよく使われる大切(たいせつ)な文型です。しっかりと復習(ふくしゅう)をしておきましょう😊

【復習しておきましょう】




 

語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

アルファベット発音


【注意すべきアルファベットの発音】




【間違い】
❌ビー
⭕️ブイ



【説明】
アルファベットの「V」を日本語で発音(はつおん)する場合(ばあい)は「ビー」ではなく「ブイ」と発音しなければいけません。「V」以外(いがい)にも、注意(ちゅうい)が必要(ひつよう)なものはいくつかあります。


【気をつけなければいけない発音】

N→エヌ

R→アール

V→ブイ

Z→ゼット


【例】 
DVD(ディーブイディー)
UV(ユーブイ
SNS(エスエヌエス) 
NHK(エヌエイチケー)
MRI(エムアールアイ)
DNA(ディーエヌエー)
NBA(エヌビーエー)
PR(ピーアール
RV(アールブイ
SUV(エスユーブイ



日本語のアルファベットの発音は少(すこ)し覚(おぼ)えにくいかもしれません…😥上級レベルの人はきれいな日本語が話(はな)せるように、ぜひ覚えておいてくださいね😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
VPN
 

blog1つだけあるよ

母:「たまごを3つとってちょうだい」
娘:「1つだけあるよ」


【間違い】
❌1つだけあるよ
⭕️1つしかないよ
⭕️1つだけしかない


【説明】 
「〜だけある」は、数(かず)が少(すく)ないことを強調(きょうちょう)して言う場合(ばあい)には使えません。「〜だけだ」「〜しかない」「〜だけしかない」 を使(つか)って表(あらわ)します。


【例】
A:お金がいくらある?
B:❌500円だけある
      ⭕️500円だけだ
      ⭕️500円しかない
      ⭕️500円だけしかない

A:冷蔵庫にたまごがいくつ入ってる?
B:❌2つだけある
      ⭕️2つだけだ
      ⭕️2つしかない
      ⭕️2つだけしかない

A:間に合わない〜!出発まであと何分ある?
B:❌5分だけある
      ⭕️5分だけだ
      ⭕️5分しかない
      ⭕️5ふんだけしかない

A:ビール2本とジュースを5本持ってきて〜
B:❌ジュースは3本だけあるよ 
      ⭕️ジュースは3本しかない
      ⭕️ジュースは3本だけしかない

A:ケーキはいくつ残ってる?
B:❌1個だけある
      ⭕️1個だけだ
      ⭕️1個しかない
      ⭕️1個だけしかない


「〜だけ」にはたくさん用法がありますので、復習をしておきましょう😉



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

↑このページのトップヘ