絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

カテゴリ: 日本語文法

blogてでも
【接続】
動詞[て形]+でも


【意味】
〜のためなら、〜という手段(しゅだん)を使(つか)う


【例文】
①A:彼女(かのじょ)かわいいよね〜
 B:うん。100万円(まんえん)払(はら)ってでもデートしたいよ
→デートするためなら、100万円払う


②仕事(しごと)を休(やす)んででも、新(あたら)しいゲームを買(か)いに行(い)きたい
→新しいゲームを買いに行くためなら、仕事を休む

③あそこのラーメンは、また並(なら)んででも食(た)べたいわ
→ラーメンを食べるためなら、並ぶ


④かぜをひいたが、無理(むり)してでも試験(しけん)を受(う)けに行きたい
→試験を受けるためなら、無理する

⑤友達(ともだち)との約束(やくそく)をドタキャンしてでも、パーティーに行くつもりだ
→パーティーに行くためなら、ドタキャンする



【説明】
「AてでもB」は「Aのためなら、どんな手段(しゅだん)でもとる」「Bを実現(じつげん)するためなら、Aという大変(たいへん)な手段(しゅだん)を使(つか)う」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。「A」には、普通(ふつう)ではしないような極端(きょくたん)なことが入(はい)ります。「Bのためなら、どんなすごいことでもする」「どんな手段を使っても、Bしたい」と言いたい時(とき)に使われ、「絶対(ぜったい)にBしたい」という気持(きもち)ちを強調(きょうちょう)します😮また、「何(なん)としてでも」はよく使われる形(かたち)ですので覚(おぼ)えておきましょう。

「何としてでも」
[意味]
どんなことをしてでも
どんな手段を使ってでも、必(かなら)ず〜


[例]
何としてでも、パーティーに行きたい 
→どんなことをしてでも、パーティーに行きたい


「〜てでも」はよく使われる文型ですので、しっかりと覚えておきましょう😀


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogからこそ
【接続】
動詞・形容詞・名詞[普通形]+からこそ  
*な形容詞・名詞の現在肯定形
な形容詞・名詞[辞書形]+だからこそ


【意味】
〜だから


【例文】
①学生(がくせい):先生(せんせい)のおかげでN1に合格(ごうかく)できました
 先生:毎日(まいにち)がんばって勉強(べんきょう)したからこそ、合格できたんですよ
→がんばって勉強したから、合格できたんですよ
【「がんばって勉強した」ことを強調】


②A:そのバッグ、高(たか)すぎるよ…本当(ほんとう)に買(か)うの?
 B:毎日(まいにち)使(つか)うものだからこそ、いいものを買いたいの
→毎日使うものだから、いいものを買いたいの
【「毎日使うものだ」ということを強調】


あなたのことを心配(しんぱい)しているからこそ、注意(ちゅうい)しているのよ
→あなたのことを心配しているから、注意しているのよ
【「あなたのことを心配している」ということを強調】

親友(しんゆう)だからこそ、何(なん)でも言(い)い合(あ)ってケンカもできるんだ
→親友だから、なんでも言い合ってケンカもできるんだ
【「親友だ」ということを強調】

この仕事(しごと)は、大変(たいへん)だからこそやりがいがあるんだよ
→大変だから、やりがいがあるんだよ
【「この仕事は大変だ」ということを強調】


傷付(きずつ)けたくないからこそ、うそをつくこともあるんだよ
→傷つけたくないから、うそをつくこともあるんだよ
【「傷付けたくない」ということを強調】




【説明】
「〜からこそ」は「まさに〜だから」という意味(いみ)で使(つか)われます。[理由(りゆう)]を表(あらわ)す「から」と[強調(きょうちょう)]を表す「こそ」でできていて、[大切(たいせつ)な理由][特別(とくべつ)な理由]を[強調]したい時に使われます😊後(うし)ろには「〜のだ」「〜んだ」をよく使います。マイナスのことを強調することはほとんどありません。この文型は話者(わしゃ)の意見(いけん)・考(かんが)え・判断(はんだん)に使われますので、客観的判断(きゃっかんてきはんだん)や事実(じじつ)に使うことはできません。

❌事故(じこ)があったからこそ、電車(でんしゃ)が遅(おく)れた
⭕️事故があったから、電車が遅れた

❌今(いま)、日本は朝(あさ)の10時(じ)だからこそニューヨークは夜(よる)の8時だ
⭕️今、日本は朝の10時だからニューヨークは夜の8時だ


[強調]を表す「〜こそ」を復習(ふくしゅう)しておきましょう😀

 

語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogないでおく・ずにおく
【接続】
動詞[ない形]+でおく
動詞[ない形]+ずにおく 


【意味】
〜しないままでおく
〜しないで、そのままの状態(じょうたい)にしておく



【例文】
①今日(きょう)はお腹(なか)が痛(いた)いから、朝(あさ)ごはんを食(た)べないでおくわ
→朝ごはんを食べない状態(じょうたい)にしておくわ

②娘(むすめ):なんで起(お)こしてくれなかったの!?
 母(はは):いつも起こしても起きないから、今日は起こさないでおいたのよ!
→今日は起こさないままにしておいたのよ

③貯金(ちょきん)するために、お年玉(としだま)は使(つか)わないでおいた
→お年玉は使わない状態にしておいた



④日本語(にほんご)を忘(わす)れないでおくために、毎日(まいにち)勉強(べんきょう)するようにしています
→日本語を忘れない状態にしておくために、毎日勉強するようにしています


⑤まだ宿題(しゅくだい)が終(お)わっていないから、机(つくえ)の上(うえ)は片付(かたづ)けないでおいて
→机の上は片付けない状態のままにしておいて


【説明】
「〜ないでおく・〜ずにおく」は「〜しないままでおく」「〜しないで、そのままの状態(じょうたい)にしておく」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。何(なに)か理由(りゆう)・目的(もくてき)があって、「〜しないで、そのままにしておく」「〜のために、そのままの状態にしておく」という意味で使(つか)われます。「〜ないでおく」と「〜ずにおく」はチェンジすることができます。「〜ずにおく」を「する」に使う場合(ばあい)は「〜せずにおく」になります😊「〜ておく」の復習(ふくしゅう)をしておきましょう。


[例]
朝ごはんを食べないでおこう
=朝ごはんを食べずにおこう


「〜ないで・〜ずに」がつく文型はたくさんありますので、復習をしておきましょう😀

【「〜ないで・〜ずに」がつく文型】







語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogないでいる・ずにいる
【接続】
動詞[ない形]+でいる
動詞[ない形]+ずにいる


【意味】
〜しない状態(じょうたい)を続(つづ)けている
〜できないままの状態でいる



【例文】
①彼(かれ)は、彼女(かのじょ)に甘(あま)いものが苦手(にがて)だと言(い)えないでいる 
 彼は、彼女に甘いものが苦手だと言えずにいる
→甘いものが苦手だと言えないままの状態(じょうたい)を続(つづ)けている

②お腹(なか)が痛(いた)くて、昨日(きのう)から何(なに)も食(た)べないでいる
 お腹が痛くて、昨日から何も食べずにいる
→何も食べられないままの状態でいる

③先生(せんせい):この文法(ぶんぽう)は大切(たいせつ)ですので、忘(わす)れないでいてくださいね
 先生:この文法は大切ですので、忘れずにいてくださいね
→忘れない状態でいてくださいね(忘れないでくださいね)

④彼女は口(くち)がかたいから、きっと誰(だれ)にも秘密(ひみつ)を言(い)わないでいる
 彼女は口がかたいから、きっと誰にも秘密を言わずにいる
→誰にも言わない状態でいる


⑤彼は、たばこを吸(す)わないでいると怒(おこ)りっぽくなるようだ
 彼は、たばこを吸わずにいると怒りっぽくなるようだ
→たばこを吸わない状態でいると怒りっぽくなるようだ



⑥A:今年(ことし)の抱負(ほうふ)は何(なに)?
 B:お酒(さけ)をやめること!
 A:へえ〜
 B:もう2週間(しゅうかん)お酒を飲(の)まないでいる
 B:もう2週間お酒を飲まずにいる




【説明】
「〜ないでいる・〜ずにいる」は「〜しない状態(じょうたい)を続(つづ)けている」「〜できないままの状態でいる」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。「〜ないでいる」と「〜ずにいる」はチェンジすることができます。主語(しゅご)には「人(ひと)」「動物(どうぶつ)」「グループ」「組織(そしき)」など、意志動詞(いしどうし)を使(つか)うものが入(はい)りますので、自然現象(しぜんげんしょう)などには使(つか)えません。

[例]
❌今年(ことし)は雪(ゆき)が降(ふ)らないでいる
❌台風(たいふう)なのに、まったく風(かぜ)が吹(ふ)かないでいる


また「〜ずにいる」を「する」に使う場合は、「〜しずにいる」ではなく「〜せずにいる」になります。

[例]
❌彼は、まだ宿題(しゅくだい)をずにいる
⭕️彼は、まだ宿題をずにいる


「〜ないで・〜ずに」がつく文型はたくさんあります。「〜ないで」と「〜ずに」は一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう😀

【「〜ないで・〜ずに」がつく文型】







語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村




blogはおろか


【接続】
動詞[辞書形]+の+はおろか
名詞[辞書形]+はおろか


【意味】
〜はもちろん、〜も
〜は当然(とうぜん)として、〜も



【例文】
①お父(とう)さんは料理(りょうり)のし方(かた)はおろか、野菜(やさい)の洗(あら)い方も知(し)らない
→お父さんは料理のし方はもちろん、野菜の洗い方も知らない

②この村(むら)にはスーパーはおろか、コンビニすらない 
→この村にはスーパーはもちろん、コンビニすらない

③マイクは日本人(にほんじん)と結婚(けっこん)したのに、漢字(かんじ)はおろかひらがなさえ読(よ)めない
→漢字はもちろん、ひらがなさえ読めない

④のどが痛(いた)くて、ジュースはおろか水(みず)を飲(の)むこともできない
→ジュースはもちろん、水も飲むこともできない


⑤このアパートにはお風呂(ふろ)はおろか、トイレもない
→お風呂はもちろん、トイレもない

⑥足(あし)の骨(ほね)が折(お)れてしまったので、歩(ある)くのはおろか立(た)つことさえできない 
→歩くのはもちろん、立つことさえできない



【説明】
「AはおろかB」は「Aはもちろん、Bも〜」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。後(うし)ろにはよくないことがきますので、ほとんどの場合(ばあい)は否定形(ひていけい)が使(つか)われます。「B」には「A」よりも【程度(ていど)がすごいもの】や【程度がひどいもの】が入(はい)ると覚(おぼ)えておきましょう。

[例]
①お父さんは料理のし方はもちろん、野菜の洗い方も知らない
【A】料理のし方
【B】野菜の洗い方
→野菜の洗い方を知らないことは料理のし方を知らないよりもひどい

②この村にはスーパーはおろか、コンビニすらない 
【A】スーパー
【B】コンビニ
→スーパーよりもコンビニがないことの方がひどい

③マイクは日本人と結婚したのに、漢字はおろかひらがなさえ読めない
【A】漢字
【B】ひらがな
→漢字が読めないよりひらがなが読めない方がひどい

④のどが痛くて、ジュースはおろか水を飲むこともできない
【A】ジュース
【B】水
→ジュースが飲めない状態より水が飲めない状態の方がひどい

⑤このアパートにはお風呂はおろか、トイレもない
【A】お風呂
【B】トイレ
→お風呂がないことより、トイレがないことの方がひどい

⑥足の骨が折れてしまったので、歩くのはおろか立つことさえできない 
【A】歩く
【B】立つ
→歩くことができないことより、立つこともできない方が骨折の状態がひどい


「〜はおろか」とよく一緒(いっしょ)に使われる文型を復習(ふくしゅう)しておきましょう。

[「〜はおろか」とよく使われる文型]
・〜はおろか+〜も
・〜はおろか+〜さえ
・〜はおろか+〜すら 
・〜はおろか+〜まで





「〜はおろか」はかたい言(い)い方です。N1を受(う)ける人はしっかりと覚(おぼ)えておきましょう。


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogまで(程度)
【接続】
名詞[辞書形]+まで


【意味】
〜も


【例文】
①彼女(かのじょ)は頭(あたま)がいいし、とても優(やさ)しい。その上(うえ)、スポーツまでできる
→その上、スポーツできる


②雨(あめ)が降(ふ)ってきた!それに、風(かぜ)まで強(つよ)くなってきた
→それに、風強くなってきた


③彼女は英語(えいご)のみならず、フランス語(ご)まで話(はな)せる
→英語のみならず、フランス語話せる


④うちのお母(かあ)さんは、とても料理(りょうり)が上手(じょうず)なの。中華料理(ちゅうかりょうり)まで作(つく)れちゃうんだよ!
→中華料理作れちゃうんだよ!


⑤かぜをひいて、のどだけでなく頭(あたま)まで痛(いた)くなってきた
→のどだけでなく頭痛くなってきた


【説明】
「Aまで〜」は「Aも〜」という意味(いみ)で、「Aという、極端(きょくたん)なものも〜だ」と言(い)いたい時(とき)に使(つか)われる文型(ぶんけい)です。これは程度(ていど)を表(あらわ)す文型で、「普通(ふつう)に考(かんが)えられるものはもちろん、意外なものも〜という状態(じょうたい)になっている」という意味で使用されます。「A」には、極端な例(れい)が入(はい)り、[驚(おどろ)き]や[非難(ひなん)]の気持(きも)ちを強調(きょうちょう)します。N3の文型「〜さえ」やN1の文型「〜すら」と一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう😊




「〜まで」がつく文型はたくさんありますので、復習をしておきましょう😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogにもまして
【接続】
名詞[辞書形]+にもまして
疑問詞+にもまして


【意味】
〜もそうだが、〜はそれ以上(いじょう)に
〜以上に



【例文】 
①今回(こんかい)のN1は、前(まえ)にもまして難(むずか)しかったの…
→前のN1も難しかったが、今回は前よりももっと難しかったの…

②がんばって勉強(べんきょう)したことが、何(なに)にもまして大切(たいせつ)なんだよ
→がんばって勉強したことが、何よりも一番大切なんだよ

③今日(きょう)の山田(やまだ)くんは、いつにもましてケチだ… 
→今日の山田くんは、いつも以上(いじょう)にケチだ…

④去年(きょねん)にもまして、今年(ことし)は寒(さむ)いね
→去年も寒かったが、今年はそれ以上に寒いね

⑤夏(なつ)の暑(あつ)さにもまして嫌(いや)なのは、湿気(しっけ)だ
→夏の暑さも嫌だが、湿気はそれ以上に嫌だ

⑥以前(いぜん)にもまして、日本語(にほんご)が上手(じょうず)になったね!
→以前よりもっと日本語が上手になったね!

⑦彼女(かのじょ)は、誰(だれ)にもまして親切(しんせつ)だ
→彼女は、誰よりも親切だ


【説明】
「AにもましてB」は「Aもそうだが、Bはそれ以上(いじょう)に〜」「A以上にB」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。「疑問詞(ぎもんし)+にもまして」「Aにもまして〜のはBだ」という形(かたち)がよく使(つか)われます。「前(まえ)にもまして・以前(いぜん)にもまして」は「前よりもっと」という慣用的表現(かんようてきひょうげん)です。

「疑問詞+にもまして」
いつにもまして→いつも以上に
にもまして→誰よりも
にもまして→何よりも一番・最(もっと)も
どこにもまして→どこよりも

「前にもまして・以前にもまして」
→前よりもっと

「Aにもまして〜のはBだ」
→Aはもちろん〜だが、Bはもっと〜だ

また、「A。それにもましてB」という形もあります。

[例]
去年は寒かった。それにもまして今年は寒い


「〜にもまして」は漢字(かんじ)で書くと「〜にも増して」と書きます。使われる形が決(き)まっていますので、覚えておくといいと思います😊


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

blogとともに③(同時)
【接続】
動詞[辞書形]+とともに
い形容詞[ーい]とともに
な形容詞[ー]+である+とともに
名詞[辞書形]+である+とともに


【意味】
〜であると同時(どうじ)に〜
〜と同時に〜



【例文】
①彼女(かのじょ)は歌手(かしゅ)であるとともに、画家(がか)でもある
→彼女は歌手であると同時(どうじ)に、画家でもある

②田中(たなか)さんは、結婚(けっこん)とともに会社(かいしゃ)を辞(や)めた
→田中さんは、結婚と同時に会社を辞めた
 
③娘(むすめ)の結婚は、嬉(うれ)しさとともに寂(さみ)しさも感(かん)じる
→娘の結婚は、嬉しいと同時に寂しいと感じる

④彼(かれ)らは卒業(そつぎょう)するとともに結婚した
→彼らは卒業と同時に結婚した

⑤転勤(てんきん)とともに、引越(ひっこ)しした
→転勤すると同時に引越しした


【説明】
「AとともにB」は「Aであると同時(どうじ)にB」「Aと同時にB」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。これは同時に2つの状態(じょうたい)が存在(そんざい)することや、同じ時間(じかん)に2つのことが発生(はっせい)する時(とき)に使(つか)われます。

[例]
①彼女は歌手であるとともに、画家でもある
【2つの状態が存在】
歌手・画家

②田中さんは、結婚とともに会社を辞めた
【2つのことが発生】
 結婚・会社を辞める

③娘の結婚は、嬉しさとともに寂しさも感じる
【2つの状態】
嬉しい・寂しい

④彼らは卒業するとともに結婚した
【2つのことが発生】
卒業・結婚

⑤転勤とともに、引越しした
【2つのことが発生】
転勤・引越し


「〜とともに」には他(ほか)にも意味がありますので、一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogとともに(変化)
【接続】
動詞[辞書形]+とともに
名詞[辞書形]+とともに


【意味】
〜が変化(へんか)すると、一緒(いっしょ)に〜も変化する
〜が変化すると、〜もだんだん変化する



【例文】
 ①薬(くすり)を飲(の)んだら、時間(じかん)が経(た)つとともに痛(いた)くなくなってきた
→時間が経つと、痛みもだんだんなくなってきた


②スマホの普及(ふきゅう)とともに、歩(ある)きスマホをする人(ひと)が増(ふ)えている 


③年(とし)をとるとともに、目(め)が悪(わる)くなってしまった

④春(はる)になるとともに、いろんな花(はな)が咲(さ)き始(はじ)めた

⑤時代(じだい)とともに、ファッションも変(か)わるものだ



【説明】
「AとともにB」は「Aが変化(へんか)すると、一緒(いっしょ)にBも変化する」「Aが変化すると、Bもだんだん変化する」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。この文型は2つの変化が同時(どうじ)に進行(しんこう)するという意味ですので、変化を表(あらわ)す言葉(ことば)と一緒に使われます。


「〜とともに」には、いくつか意味がありますので一緒に覚(おぼ)えておきましょう。また、類似文型(るいじぶんけい)もありますので復習(ふくしゅう)しておくといいと思(おも)います。



【類似文型】




語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

blogはともかく
【接続】
名詞[辞書形]+はともかく


【意味】
〜のことは考(かんが)えないで
〜のことは問題(もんだい)にしないで


【例文】
①このおにぎり、見(み)た目(め)はともかく味(あじ)はいいわ
→見た目はよくないけど、おいしいわ
【見た目】より【味】のほうが大切(たいせつ)



②あそこのパンは、味はともかく安(やす)いからよく買(か)う
→あまりおいしくないが、安いからよく買う
【味】より【安いこと】のほうが大切

③A:N1に合格(ごうかく)できなかったの…
 B:結果(けっか)はともかく、がんばったことが大切なんだよ
→結果は残念(ざんねん)だったけど、がんばったことが大切なんだよ
【結果】より【がんばったこと】が大切

④A:納豆(なっとう)はくさいしまずいし嫌(きら)い〜
 B:においや味はともかく、栄養(えいよう)があるから食(た)べたほうがいいよ!
→においと味はよくないが、栄養があるからいいよ
【におい・味】より【栄養があること】を強調(きょうちょう)


⑤A:彼(かれ)は大根役者(だいこんやくしゃ)だよね…
 B:うん。でも演技(えんぎ)はともかく、すごくかっこいいよね〜
→演技は下手(へた)だけど、すごくかっこいい
【演技】より【かっこいい】ということを強調



【説明】
「AはともかくB」は「Aのことは、今(いま)は考(かんが)えないでB」「今はAのことを問題(もんだい)にしないでB」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。「今はAのことは考えなくていい。今はBの方(ほう)が大切(たいせつ)だ。」「今はAは問題ではない。大切なのはBだ」と言いたい時に使います。「〜はともかくとして」という形(かたち)にチェンジすることができます。

[例]
このおにぎり、見た目はともかく味はいいわ
=このおにぎり、見た目はともかくとして味はいいわ


【余裕のある人へ】
「〜はともかく」は「疑問詞+か+はともかく」という形もあります。

[例]
A:新年会(しんねんかい)はどこでやろうか?
B:どこでやるかはともかく、まず何人(なんにん)来(く)るか確認(かくにん)しないといけないね 


A:旅行(りょこう)に行ったら何(なに)を食(た)べる?
B:何を食べるかはともかく、まずどこに行くかを決(き)めなきゃ…



「AはともかくB」は、「A」よりも「B」をもっと強調して言いたい場合(ばあい)に使われると覚(おぼ)えておきましょう😀


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ