【接続】
形容詞・名詞[辞書形]+くさい

【意味】
A 〜のにおいがする
B
 〜のような様子(ようす)
C
 強調(きょうちょう)

blog焦げくさい

A 〜のにおいがする(復習:〜がする

【例文】
①焦(こ)げくさい→焦げたにおいがする

②酒くさい→お酒のにおいがする

③汗(あせ)くさい→汗のにおいがする

【説明】
「〜のにおいがする」という意味で使われます。マイナスの意味でしか使われませんので、いいにおいがする場合には使用しません😮
blogうそくさい

B 〜のような様子

【例文】
①うそくさい話→うそのような

②水くさい態度(たいど)→まるで他人に対するような態度

③田舎(いなか)くさいファッション→田舎でかっこよくないファッション

【説明】
「(まるで)〜のような様子」という意味で使われます。これもマイナスの意味でしか使われませんので注意しましょう😅ほとんど決まった単語としか使われませんのでいくつか覚えておくといいと思います😉

[よく使われるもの]
うそくさい
インチキくさい
水くさい 
田舎くさい
素人(しろうと)くさい
 など
blogくさい

C 強調

【例文】
①面倒くさいすごく面倒

②ケチくさいすごくケチ

③古くさいすごく古い

【説明】
「強調」の意味で使用されます。マイナスの意味でしか使われず、ほとんど決まったものにしか使われませんので、上の例文3つを覚えておくと十分だと思います😉

「〜くさい」は漢字で書くと「〜臭い」と書きます。「臭い」ですから、いい意味で使われることはないんですね😅「〜くさい」はとてもよく使いますので、しっかり覚えて会話で使ってみてくださいね😊

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村