blogめ
【接続】
動詞[ます形]+ め
い形容詞[ー]+め
な形容詞[ー]+め 

【意味】
少し〜(程度・状態)

【例文】
①私は甘(あま)めのワインが好きです
→私は少し甘いワインが好きです

②今日のカレーはいつもより辛(から)め
→今日のカレーはいつもより少し辛い

③赤やピンクなどの派手(はで)めな色の服は着たことがありません
→赤やピンクなどの少し派手な色の服は着たことがありません

④健康のことを考えて、最近は塩分(えんぶん)控(ひか)えめの食事にしています 
→健康のことを考えて、最近は塩分を少し控えた食事にしています
*控える:少なくするという意味

【説明】
「〜め」は程度(ていど)を表す形容詞や動詞と一緒に使うと「少し〜の状態」という意味になります😮この「〜め」は漢字で書くと「目」ですが、ほとんどの場合は「め」とひらがなで書かれます。また「な形容詞」に使われることが少なく、形容詞の場合はほとんどが「い形容詞」に使われます😀

【注意】
「〜め」を「い形容詞」に使う場合は「ー+め」となりますが、1音節のものの場合(辞書形にした時に2文字になるもの)は「い」をとらずに「め」をつけます😮

[例]
濃(こ)
⭕️濃いめ
❌濃め

また、「いい」「よい」には使えないと覚えておきましょう😨

❌いいめ
❌いめ
❌よいめ
❌よめ


「〜め」はほとんど決まったものに使われますので、聞いたり見たりしながら自然に使えるようになるといいですね😉
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村