日本語には、日本語能力試験に出る文法以外にも覚えなければならない文型がまだまだたくさんあります😱今回の「〜きっての」もその中の1つです。すでにN1に合格した人は特に、このような文型も覚えておくといいと思います😉
blogきっての
【接続】
名詞[辞書形]+きっての+名詞

【意味】
〜の中で1番の…

【例文】
①彼女はこのクラスきっての秀才(しゅうさい)だ
→彼女はこのクラスで1番の秀才だ 

②北海道は日本きっての人気観光地(かんこうち)だ
→北海道は日本で1番の人気観光地だ

③彼は芸能界(げいのうかい)きっての人気者(にんきもの)だ 
→彼は芸能界で1番の人気者だ

④この会社きってのイケメンといえば(〜といえば) 山田くんだろう
→この会社で1番のイケメンといえば山田くんだろう

【説明】
「〜きっての…」は「〜の中で1番の…」という意味の文型です😊〜の中で1番優(すぐ)れているものなどを表します。前にはグループ・集団・団体(だんたい)・組織(そしき)・場所・◯◯界などの名詞がきます😊


日本語能力試験にない文型は他にもたくさんありますので、また少しずつ載せていきますね😉
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村