「〜とく・〜どく」はN4で勉強しますが、会話でよく使うとても大切な口語形の1つです😊
blog〜とく
【〜とく=〜ておく】【〜どく=〜でおく】

「準備」「処理」「放置」を表す「〜ておく・〜でおく」の口語形は「〜とく・〜どく」と覚えましょう😊この口語形の複雑なところは、色んな形があることです。ですが「〜とく=〜ておく」「〜どく=〜でおく」を基本としてしっかり覚えておけば全然難しくありません😄普通形と丁寧形がありますのできちんと使い分けましょう。

[基本例文]
①ジュースを買っとく=ジュースを買っておく(普通形・現在形)

②ジュースを買っときます=ジュースを買っておきます(丁寧形・現在形)

③ジュースを買っといた=ジュースを買っておいた(普通形・過去形)

④ジュースを買っときました=ジュースを買っておきました(丁寧形・過去形)

[応用例文]
①ジュースを買っといてください=ジュースを買っておいてください(〜ておいてください)

②ジュースを買っといたほうがいい=ジュースを買っておいたほうがいい(〜ておいたほうがいい)

③ジュースを買っといてもいい?=ジュースを買っておいてもいい?(〜ておいてもいい)

④ジュースを買っとかなければ…=ジュースを買っておかなければ…(〜ておかなければ…)

⑤ジュースを買っとこう=ジュースを買っておこう(意向形)

⑥ジュースを買っとけ=ジュースを買っておけ(命令形) *「〜とけ」は男性が使用します

「〜とく」「〜どく」はとても応用形がたくさんあります😨会話でとてもよく使いますので、自然に使えるようにがんばってくださいね😉
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村