【お正月遊び(おしょうがつあそび)】

今回(こんかい)は、昔(むかし)ながらのお正月遊びについて紹介(しょうかい)したいと思(おも)います。いつものように文法(ぶんぽう)を復習(ふくしゅう)しながら読(よ)んでみてください😉



羽根つき
[羽根つき(はねつき)]

羽根つきは、羽子板(はごいた)というラケットのようなものを使(つか)って、2人で羽根を打(う)ち合(あ)う遊びです。羽根つきの「はね」には1年の悪(わる)いことを「はねる」という意味(いみ)が込(こ)められています。羽根つきは、子供(こども)の健康(けんこう)と成長(せいちょう)を願(ねが)うものだと言われています。





コマ
[コマ回し(こままわし)]

コマ回しは、ひもをつかってコマを回す遊びです。コマはよく「回る」ことから、「お金(かね)が回るように」「物事(ものごと)がうまく回るように」という願いが込められています。





福笑い
[福笑い(ふくわらい)]

福笑いは「目(め)」「鼻(はな)」「口(くち)」といったパーツを、目隠(めかく)しをした人(ひと)が見(み)えない状態(じょうたい)で輪郭(りんかく)の上(うえ)に並(なら)べていき、顔(かお)を完成(かんせい)させるという遊びです。出来(でき)上(あ)がったおもしろい顔を、みんなで見て楽(たの)しみます。福笑いには、「おかめ」などの縁起(えんぎ)がいいものの顔が使われていています。




凧揚げ
[凧揚げ(たこあげ)] 

凧揚げとは、木(き)や竹(たけ)を組(く)んで、そこに紙(かみ)や布(ぬの)やビニールなどを張(は)り、糸(いと)をつけたものです。糸を引(ひ)っ張(ぱ)り、風(かぜ)の力(ちから)を使って空(そら)に飛(と)ばすという遊びです。凧が高(たか)くあがればあがるほど、子供が元気(げんき)に成長すると言われています。





いつもはゲームやSNSばかりしている人も、たまには昔ながらの遊びを楽しんでみるのもいいかもしれませんね😊


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村