blogまいとして

【接続】

動詞Ⅰ[辞書形]+まいとする
動詞Ⅱ[辞書形・ます形]+まいとする
する→するまいとする・すまいとする
来る→来るまいとする・来まいとする


【意味】
〜しないように努力(どりょく)する
〜ないでおこうとする



【例文】
①友達(ともだち)を傷(きず)つけまいとして、うそをついた
→友達を傷つけないように、うそをついた


②彼は同僚(どうりょう)に迷惑(めいわく)をかけまいとして、熱(ねつ)があるのに会社に行った
→迷惑をかけないように、熱があるのに会社に行った


③お母さんを心配(しんぱい)させまいとして、会社を辞(や)めたことを言えずにいた
→心配させないでおこうとして、会社を辞めたことを言えずにいた


④彼女は泣くまいとして、じっと我慢(がまん)していた
→泣かないように、じっと我慢していた

⑤兄は寝坊(ねぼう)しまいとして、目覚(めざ)ましを3つもセットしていた…
→寝坊しないように、目覚しを3つもセットしていた



【説明】
「〜まいとする」は「〜しないように努力(どりょく)する」「〜しないでおこうとする」という意味の文型です。ほとんどの場合「〜まいとして」の形(かたち)で使われます。また「〜まいとして」の省略形(しょうりゃくけい)に「〜まいと」があります。かたい言い方で、書き言葉として使われます。


[例]
友達を傷つけまいとして、うそをついた
=友達を傷つけまいと、うそをついた


「〜まい(否定意志)」「〜まい(否定推量)」と一緒(いっしょ)に覚えておきましょう😊


 

語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村