blogやしない(不満)

【接続】
動詞[ます形]+やしない 


【意味】
(〜するべきなのに)〜しない


【例文】
①何回(なんかい)言(い)っても、娘(むすめ)は勉強(べんきょう)しやしない
→何回言っても、娘は全然(ぜんぜん)勉強しない

②もう30分(ぷん)も待(ま)っているのに、彼女は来(き)やしない
→30分前に来ているべきなのに、彼女は来ない


③どんなに怒(おこ)っても、息子(むすこ)はゲームをやめやしない
→息子は全然ゲームをやめない

④マンガを1週間前(しゅうかんまえ)に注文(ちゅうもん)したのに、届(とど)きやしない
→もう届いているべきなのに、まだ届いていない


⑤何度(なんど)注意(ちゅうい)しても、彼(かれ)はあいさつをしやしない
→あいさつするべきなのに、彼はあいさつをしない


【説明】
「〜やしない」は「(〜するべきなのに)〜しない」という意味の文型です。これは不満(ふまん)や非難(ひなん)の気持(きも)ちを込(こ)めて「〜するべきなのに〜しない」と言いたい時に使われます。





「〜やしない」は参考書(さんこうしょ)に載(の)っていることが少(すく)なく、勉強する機会(きかい)があまりないと思います。アニメやドラマなどで聞(き)くことがあるかもしれませんので、知(し)っているといいと思(おも)います😊

【関連文型】



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村