【こんな日本語になっていませんか?】

「昨日は、おばあちゃんを見に行ったよ」

「お母さん、グラスを割っちゃったの…」

「このパンは1つ50円だけだったの!」

「日本語の勉強が楽しいになりました」

「去年N1の試験をしたけど、不合格だったんだ…」

「お医者さんをみに行った?」

「このりんごは赤そうだ」

アルファベットの発音

母:「たまごを3つとってちょうだい」娘:「1つだけあるよ」

真っ白な猫、真っ赤なりんご、真っ青な海、真っ黒なカラス

「うちにはオバケがあるみたいなの…」

「ゲームを遊んでばかりいたから、お母さんに怒られたの」

「まぐろのおにぎりをください」

「両方もいいよ」

「私の趣味は野球をするのです」

「これと思うよ!」

「学校まで1時間がかかります」

「買ったところのスマホが壊れちゃったの」

「荷物はホテルに預かったよ」

「日本語がペラペラですね」

「冷蔵庫に入ってくるね」

「N1に合格できたのは、先生のおかげさまです」

「たくさんの人が並べていたの」

「ケーキがくさくなっちゃった…」

「カキはおいしいじゃないから嫌いなの」

「私の趣味は本を読むです」

「あの赤いの服をください」

「発音は簡単と思うけど、文法は難しいだと思う」

「暑いだから、アイスを食べよう!」

「し」と「ち」の発音は「にくい」

N4は「やすい」


【著書に関する記事】