blogていく(遠ざかる移動)
【接続】
動詞[形]+ていく 


【意味】
話(はな)し手(て)から遠(とお)ざかることを表(あらわ)す


【例文】 
①お母(かあ)さんは、怒(おこ)って部屋(へや)から出(で)ていった 


②カラスは「カーカー」と鳴(な)きながら、山(やま)へ帰(かえ)っていった



③彼(かれ)は30キロもある荷物(にもつ)を1人で運(はこ)んでいった

④今(いま)すぐここから出ていけ

⑤彼女(かのじょ)は、泣(な)きながら部屋(へや)に入(はい)っていった



【説明】
「〜ていく」は[遠(とお)ざかる移動(いどう)]を表(あらわ)す文型(ぶんけい)で、【人(ひと)・物(もの)・動物(どうぶつ)】が話(はな)し手(て)がいるところから、遠(とお)くに移動(いどう)することを表(あらわ)します。

[例]
①お母さんは、怒って部屋から出ていった 
→部屋から出て、「私」がいるところから遠(とお)くへ行った

②カラスは「カーカー」と鳴きながら、山へ帰っていった
→「私」の近くから、山の方(ほう)へ行った

③彼(かれ)は30キロもある荷物(にもつ)を1人で運(はこ)んでいった
→荷物を運びながら、「私」がいるところから遠くへ行った

④今すぐここから出ていけ
→ここから出て、「私」がいるところから遠くに行け

⑤彼女は、泣きながら部屋に入っていった
→泣きながら、「私」がいるところから遠くにある部屋に入った


この「〜ていく」は【近づく移動を表す「〜てくる」】の反対(はんたい)ですので、一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう。また、「〜ていく」にはたくさん意味がありますので復習(ふくしゅう)をしておきましょう😀



【「〜ていく」がつく文型】 







語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村