blogていく(移動時の状態)
【接続】
動詞[形]+ていく 


【意味】
〜しながら遠(とお)くに行(い)く
〜という手段(しゅだん)で遠(とお)ざかる



【例文】
①母(はは):お父(とう)さんにお酒(さけ)を持(も)っていってちょうだい
 娘(むすめ):は〜い


②A:映画館(えいがかん)まで歩(ある)いていく
 B:今日は雨だから、タクシーに乗っていこう

③毎日(まいにち)学校(がっこう)までバスに乗(の)っていきます

④北海道(ほっかいどう)へは、飛行機(ひこうき)に乗(の)っていくつもりです

⑤あの島(しま)まで泳(およ)いでいってみよう


【説明】
「〜ていく」は人(ひと)・物(もの)・動物(どうぶつ)が、[ある状態(じょうたい)を続(つづ)けた状態]や[ある動作(どうさ)を続(つづ)けた状態(じょうたい)]で遠(とお)ざかると言(い)いたい時(とき)に使(つか)います。「どんな動作をした状態で遠(とお)くに行(い)くか」や「どんな手段(しゅだん)で遠(とお)ざかるか」を表(あらわ)します。 

[例]
①母:お父さんにお酒を持っていってちょうだい
→「ビールを持つ」という状態を続けて行く

②A:映画館まで歩いていく
 B:今日は雨だから、タクシーに乗っていこう
→「タクシーに乗る」という手段を使って行く

③毎日学校までバスに乗っていきます
→「バスに乗る」という手段を使って行く

④北海道へは、飛行機に乗っていくつもりです
→「飛行機に乗る」という手段を使って行く

⑤あの島まで、泳いでいってみよう
→「泳ぐ」という手段を使って行く


この「〜ていく」の反対は【移動時の状態を表す「〜てくる」】ですので、一緒(いっしょ)に覚えておきましょう。また、「〜ていく」にはたくさん意味がありますので復習(ふくしゅう)しておきましょう😊


【「〜ていく」を使う文型】







語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村