blogといっても
【接続】
動詞・形容詞・名詞[普通形]+といっても


【意味】
〜と言(い)うけれども、実際(じっさい)は〜
〜と言ったが、実際は〜


【例文】
①ダイエットをしているといっても、ケーキをやめただけだよ〜
→ダイエットをしていると言(い)ったけど、実際(じっさい)はケーキをやめただけだよ〜
(復習:〜ている(結果の状態)

②留学(りゅうがく)したことがあるといっても、2週間(しゅうかん)だけです 
→留学したことがあると言いましたが、実際は2週間留学しただけです

③英語(えいご)が話(はな)せるといっても「ハロー」と「サンキュー 」しか知(し)らない
→英語が話せるといったけど、実際は「ハロー」と「サンキュー」しか知らない

④料理(りょうり)ができるといっても、簡単(かんたん)なものしか作(つく)れない
→料理ができると言ったが、実際は簡単なものしか作れない

⑤社長(しゃちょう)だといっても、社員(しゃいん)3人(にん)の小(ちい)さな会社(かいしゃ)です
→社長だと言いましたが、実際は社員3人の小さな会社です


【説明】
「Aといっても」は「Aと言(い)うけれども、実際(じっさい)は〜」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。この文型は、前(まえ)に言ったことについて「実際には、Aの程度(ていど)はそんなにすごくない」と言いたい時(とき)に使(つか)われます😊

[例]
留学したことがあるといっても、2週間だけです
→「2週間の留学」なので、そんなにすごくない

英語が話せるといっても、あいさつぐらいだ
→「HelloとThank youしか知らない」ので、話せる程度はすごくない


「といっても」は文頭(ぶんとう)に使(つか)うこともできます😮

[例]
私は英語が話せます。といっても、あいさつぐらいですけど…

留学したことがあります。といっても、2週間だけですけどね 


「〜といっても」を使う文型はいくつかありますので、しっかりと覚(おぼ)えておきましょう😀
(復習:〜と言っても過言ではない) 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村