blogそうだ(様態)

【接続】
動詞[ます形]+そうだ
い形容詞[ーい]+そうだ
な形容詞[ーな]+そうだ 


【意味】
(見て)〜と感(かん)じる
(見て)〜と思(おも)える


【例文】
①このケーキはおいしそうだ

②この本(ほん)はおもしろそうだ

③彼女(かのじょ)は嬉(うれ)しそうだ

④山田くんは元気そうだ

⑤このジュースは体(からだ)によさそうだ

⑥彼女はお金(かね)がなさそうだ


【説明】
「〜そうだ」は「(見て)〜と感(かん)じる」という意味(いみ)の文型(ぶんけい)です。この文型は【見(み)て感じたこと】や【今(いま)の様子(ようす)】を言(い)う時(とき)に使(つか)われます。ほとんどの場合(ばあい)は形容詞(けいようし)に使(つか)われますが、状態性(じょうたいせい)の動詞(どうし)を使(つか)うこともあります😊また「〜そうだ」は「〜そうに+動詞(どうし)」「〜そうな+名詞(めいし)」の形(かたち)もあります😮
(復習:〜ことがある) 

[例]
彼女はおいしそうにケーキを食(た)べる

おいしそうなケーキ


【注意しましょう①】
「いい」「ない」を使う場合は注意(ちゅうい)が必要(ひつよう)です😨
(例文⑤⑥)

[いい]
❌いそうだ
⭕️よさそうだ

[ない]
❌なそうだ
⭕️なさそうだ 


【注意しましょう②】
「〜そうだ」は、見てすぐわかる時には使うことができません😬

[例]
❌彼女はかわいそうだ
⭕️彼女はかわいい

❌彼は背(せ)が高(たか)そうだ
⭕️彼は背が高い

❌彼女は美人(びじん)そうだ
⭕️彼女は美人だ

❌彼は太(ふと)っていそうだ
⭕️彼は太っている
(復習:〜ている(結果の状態)) 


「〜そうだ」の【否定形(ひていけい)】については、また次回(じかい)載(の)せます😉「〜そうだ」は複雑(ふくざつ)ですが、とても大切(たいせつ)な文型ですので、しっかりと復習(ふくしゅう)をしておきましょう😀
(復習:〜そうだ(可能性)
(復習:〜そうだ(伝聞)


にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村