blog今さら
*(復習:SNS
*(復習:〜って(伝聞)
*(復習:もう〜(もう+否定表現)


【今(いま)さら】


[意味]
今(いま)になって
今となっては



[例文]
今(いま)さら「SNSって何(なに)?」なんて聞(き)けない…
今となっては「SNSって何?」と聞くのは遅(おそ)すぎて聞けない
(復習:〜って(主題・定義)
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて
(復習:〜すぎる

今さら謝(あやま)っても許(ゆる)してあげないよ
今になって謝ってももう遅すぎるから許してあげないよ 

今さらやめたいとは言(い)えない
今になってやめたいと言うのは遅すぎて言えない

④A:来週(らいしゅう)の旅行(りょこう)のことだけど、大阪(おおさか)じゃなくて京都(きょうと)にしない?
 B:何(なに)を今さら…ホテルを予約(よやく)したんだから無理(むり)だよ
今になっては遅すぎるよ…ホテルを予約したんだから
(復習:〜ちゃ・〜じゃ


[説明]
「今(いま)さら」は「今になって」「今となっては」という意味(いみ)の表現(ひょうげん)で、「今〜するのは、もう遅(おそ)すぎる」と言(い)いたい時(とき)に使(つか)います😊 もう決(き)まっていることや終(お)わってしまったことについて「もう〜なんだから、もう遅すぎる」と、非難(ひなん)の気持(きも)ちを込(こ)めて言(い)うときによく使(つか)われます😉また、例文④のように「何を今さら」は慣用的表現(かんようてきひょうげん)で、「〜できる時(とき)はもう終(お)わってしまった」という意味で使用(しよう)されます。
(復習:〜てしまう(完了)
(復習:〜を込めて・〜を込めた


[例]
何を今さら…旅行はもうキャンセルできないよ 
→キャンセルできる期間(きかん)はもう終わっているから、もうキャンセルできないよ


「今さら」は「今更」とも書(か)きます。「今更」もよく使われますので覚(おぼ)えておくといいと思います😉
(復習:〜ておく

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村