blogようでは
*(復習:〜たばかりvs〜たところ
*(復習:〜かな・〜かしら(文法)
*(復習:〜かな・〜かしら(口語形)

【接続】
動詞[辞書形]+ようでは
動詞[ない形]+ようでは
動詞[ている]+ようでは


【意味】
そのような様子(ようす)では〜 
そのような状態(じょうたい)では〜


【例文】
①この問題(もんだい)がわからないようではN1には合格(ごうかく)できないよ
→この問題がわからない状態(じょうたい)ではN1には合格できないよ

②小学校(しょうがっこう)レベルの漢字(かんじ)が読(よ)めないようではダメだね
→小学校レベルの漢字が読めない状態ではダメだね

③英語(えいご)のテストで0点(れいてん)を取(と)っているようでは留学(りゅうがく)は無理(むり)だな
→英語のテストで0点を取っている状態では留学は無理だな

④上司(じょうし):君(きみ)、遅刻(ちこく)してばかりいるようでは困(こま)る 
 部下(ぶか):すみません…
→君、遅刻してばかりいる状態では困るよ
(復習:〜てばかりいる・〜てばかりだ

⑤一度(いちど)不合格(ふごうかく)だったくらいであきらめるようではいけないと思(おも)うよ
→一度不合格だったくらいであきらめるという様子ではいけないと思うよ


【説明】
「〜ようでは」は「〜のような様子(ようす)では」「〜のような状態(じょうたい)では」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型です。この文型は「〜のような状態ではいけない」「それではいけない」と言いたい時に使います😊「ダメだ」「無理だ」「困る」など、マイナスなことがよくきます😮 


「〜ようでは」は、相手(あいて)に「〜ではいけないよ」というように【注意(ちゅうい)】したり【忠告(ちゅうこく)】したりする時によく使われます。N2の文型ですが、会話(かいわ)でもよく使われますので覚えておきましょう😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村