blogように(目的)

【接続】
動詞[辞書形・ない形]+ように
動詞[可能形]+ように


【意味】
目的(もくてき)を表(あらわ)す


【例文】
①テストの日(ひ)を忘(わす)れないように、書(か)いておく

②100点(てん)が取(と)れるようにがんばって勉強(べんきょう)する

③寝(ね)ないように、コーヒーを飲(の)む

④日本語(にほんご)が上手(じょうず)になるように、毎日(まいにち)NHKを見(み)ている
(復習:〜ている(繰り返し)

⑤日本語能力試験(にほんごのうりょくしけん)に合格(ごうかく)できるように、毎日勉強(べんきょう)します


【説明】
「〜ように」は「目的(もくてき)」を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。「無意志動詞(むいしどうし)の辞書形(じしょけい)・ない形」「動詞の可能形」に使(つか)われます。「できる・わかる・見(み)える・聞(き)こえる」などの状態動詞(じょうたいどうし)によく使われます😮「AようにB」の形(かたち)で、「A」には【目的】や【目標(もくひょう)】が入(はい)り、「B」には「目的を達成(たっせい)しよう!」という意志動作(いしどうさ)が入ります😊  

[例]
①テストの日を忘れないように、書いておく
[目的・目標]テストの日を忘れない
[意志動作]書いておく

②100点が取れるようにがんばって勉強する
[目的・目標]100点を取る
[意志動作]勉強する

③寝ないように、コーヒーを飲む
[目的・目標]寝ない
[意志動作]コーヒーを飲む

また、目的の「〜ように」は「A(前の文)」と「B(後ろの文)」の主語(しゅご)は同(おな)じではなくてもOKです😮 

[例]
みんなに見えるように(私は)大(おお)きく書きます
【Aの主語】みんな
【Bの主語】私(わたし)

娘(むすめ)がしっかり勉強するように、(私は)いい辞書(じしょ)を買(か)ってあげた
【Aの主語】娘
【Bの主語】私(お母さん・お父さん)

(私が)ちゃんとわかるように(あなたが)説明(せつめい)してちょうだい!
(復習:〜てちょうだい) 
【Aの主語】私
【Bの主語】あなた


「〜よう」 を使う文型はとてもたくさんあります😨1つ1つ区別(くべつ)をして覚(おぼ)えておきましょう。また、目的を表す「〜ために」と一緒(いっしょ)に覚えておくといいと思(おも)います😉
(復習:「よう」シリーズ
(復習:〜ために(目的)

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村