日本語(にほんご)で「アイス」というと何(なん)のことか知(し)っていますか?今回(こんかい)は日本語(にほんご)における「アイス」と「氷(こおり)」の区別(くべつ)について紹介(しょうかい)します😊
(復習:〜において・〜におけるN

blog氷
【氷(こおり)】

「氷」というのは水(みず)が凍(こお)ったもののことです。
(復習:〜というのは

みなさんもジュースやお茶(おちゃ)といった飲み物(のみもの)を冷(つめ)たくしたい時(とき)に入(い)れたり、熱(ねつ)が出(で)た時に頭(あたま)を冷(ひ)やすために使(つか)ったりすると思います😀
(復習:〜といった
blogかき氷
また、「氷」を削(けず)ってシロップをかけたもののことは「かき氷(ごおり)」と言(い)います😊


blogアイス
【アイス】

日本語で「アイス」とは「アイスクリーム」や「アイスキャンディー」の略(りゃく)です。
(復習:〜とは(定義・説明)

コーヒーや紅茶(こうちゃ)などに氷を入(い)れて冷(ひ)やしたものは「アイスコーヒー」「アイスティー」と言います😮レストランでコーヒーを注文(ちゅうもん)すると、「アイスですか?ホットですか?」と聞(き)かれることがあります。
(復習:〜ことがある

これは「アイスコーヒーですか?ホットコーヒーですか?」という意味(いみ)です😀



日本語では「氷」と「アイス」は区別(くべつ)して使われていますので、しっかりと覚(おぼ)えて正(ただ)しく使えるようにがんばってくださいね😉

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村