blog時には
*「〜ことがある」(復習:〜ことがある
【時には(ときには)】


[意味]
時々(ときどき)〜
場合(ばあい)によっては〜



[例文]
①朝(あさ)は、毎日(まいにち)ごはんを食(た)べる。でも時にはパンを食(た)べることもある
→朝は、毎日ごはんを食べる。時々(ときどき)パンを食べることもある
(復習:〜ことがある) 

②いつもはバスで学校(がっこう)へ行(い)くが、時には歩(ある)いていく
→いつもはバスで学校へ行くが、時々歩いていく

③お父(とう)さんはとても優(やさ)しいが、時には怒(おこ)ることもある
→お父さんはとても優しいが、場合(ばあい)によっては怒ることもある
(復習:〜によって(区別)) 

④健康(けんこう)のためにお酒(さけ)は飲(の)みませんが、時には飲みたくなります
→健康のためにお酒は飲みませんが、時々飲みたくなります

⑤いつも家(いえ)で夕飯(ゆうはん)を食べるが、時には友達(ともだち)と外食(がいしょく)する
→いつも家で夕飯を食べるが、場合によっては友達と外食する


[説明]
「時には」は「時々〜」「場合によっては〜」という意味(いみ)で使(つか)われます。「いつもではないが、時々〜をする」「いつもは〜しないが、場合によって〜をする」と言いたい時に使用します😊また、「時には」の「は」は省略(しょうりゃく)できます。

[例]
時にはパンを食べることもある
時にパンを食べることもある

時には歩いていく
時に歩いていく


「時には」は少(すこ)しかたい言い方ですので会話(かいわ)で使うチャンスは少(すく)ないかもしれませんが、覚(おぼ)えておくといいと思います😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村