blog〜の

【接続】
動詞[た形・ている形]+の
い形容詞[辞書形]+の
な形容詞[ーな]+の

【意味】
〜もの

【例文】
①赤(あか)いをください
→赤いものをください

②店員(てんいん):サイズはいかがですか?
 客(きゃく):もっと小(ちい)さいはありませんか?
 →もっと小さいものはありませんか?

③A:どんなスマホが欲(ほ)しいんですか?
 B:使(つか)い方(かた)が簡単(かんたん)ながいいですね
 →使い方が簡単なものがいいですね

④A:どの料理(りょうり)がおいしかった?
 B:山田(やまだ)さんが作(つく)ったが一番(いちばん)おいしかったよ
 →山田さんが作ったものが一番おいしかったよ

【説明】
「〜の」は「〜もの」という意味で使われるます。何(なに)を指(さ)しているかはっきりしている場合(ばあい)に使われます😊

[例]
①赤いをください→赤いリンゴをください 
【指すものが「りんご」とはっきりわかっている】

③使い方が簡単なが欲しい→使い方が簡単なスマホが欲しい
【指すものが「スマホ」とはっきりわかっている】
 
④山田さんが作ったがおいしかった→山田さんが作った料理がおいしかった
【指すものが「料理」とはっきりわかっている】


これは初級で勉強する「の」ですが、会話でもとてもよく使うとても大切(たいせつ)な表現(ひょうげん)です。みなさんも会話の中で自然(しぜん)に使えるようにがんばってくださいね😉 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村