絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

blogN1に合格できたのは先生のおかげさまです
「N1に合格できたのは、先生のおかげさまです」


【間違い】
❌おかげさまです
⭕️おかげです



【説明】
「おかげさまで」は文頭(ぶんとう)にだけ使うことができる表現(ひょうげん)です。文中(ぶんちゅう)で使う場合(ばあい)は「〜(の)おかげで」、文末(ぶんまつ)で使う場合は「〜(の)おかげだ」という形(かたち)を使わなければいけません。「おかげさまで〜」は慣用的表現(かんようてきひょうげん)ですので、そのまま覚えておきましょう。「おかげさまで」は丁寧(ていねい)な言い方ですので、丁寧体(ていねいたい)を使う文で使用(しよう)されます。 
*「文頭」とは「文の最初(さいしょ)」という意味です 。また、「文末」というのは「文の最後(さいご)」のことです。


【例】 
❌留学(りゅうがく)できたのは両親(りょうしん)のおかげさまです
❌両親のおかげさまで留学できました
⭕️留学できたのは両親のおかげです

A:留学することができたの?
B:⭕️おかげさまで、留学できました

❌優勝(ゆうしょう)できたのは彼のおかげさまだ
❌彼のおかげさまで優勝できました
⭕️優勝できたのは彼のおかげだ

A:試合(しあい)はどうだったんですか?
B:⭕️おかげさまで、優勝できました 

❌成功(せいこう)したのは彼女のおかげさまです
❌彼女のおかげさまで成功しました
⭕️成功したのは彼女のおかげです

A:プロジェクトは成功しましたか?
B:⭕️おかげさまで、成功しました

❌仕事(しごと)が終(お)わったのは友達のおかげさまだ
❌友達のおかげさまで仕事が終わった
⭕️仕事が終わったのは友達のおかげだ

A:仕事は終わったの?
B:⭕️おかげさまで、終わったわ


N3の文型「〜おかげで」を復習(ふくしゅう)しておきましょう😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

blogてはいられない

【接続】
動詞[形]+てはいられない 


【意味】
〜の状態(じょうたい)を続(つづ)けることはできない
〜できる状態ではない



【例文】
①もうすぐ試験(しけん)なので、遊(あそ)んではいられない
→遊んでいられる状態ではない

②彼女が悲(かな)しんでいるのを見てはいられなかった
→見ていることができる状態ではない

③今日は大事(だいじ)な会議(かいぎ)があるから、休んではいられない
→休める状態ではない

④バカだと言われて、黙(だま)ってはいられなかった
→黙っている状態を続けられなかった

⑤嫌(いや)だからといって、いつまでも逃(に)げてはいられない
→いつまでも逃げている状態を続けていてはダメだ




【説明】
「〜てはいられない」は「〜の状態(じょうたい)を続(つづ)けることはできない」という意味の文型です。「時間(じかん)がないので〜できない」「状況(じょうきょう)を考(かんが)えると〜し続けることはできない」というように、【時間】や【気持(きも)ち】に余裕(よゆう)がなくて「このまま〜の状態を続けられない」と言いたい時に使います。話者(わしゃ)が「この状態のままではダメだ」と思っている気持ちを表したい場合(ばあい)にも使われます。話し言葉では「〜ちゃいられない」「〜ていられない([は]の省略)」「〜てられない([い]と[は]の省略)」も使われます。また、丁寧形(ていねいけい)は「〜てはいられません」になります。


[例]
遊んではいられない
=遊んじゃいられない
=遊んでいられない
=遊んでられない
=遊んではいられません


似(に)ている文型に「〜てばかりはいられない・〜てばかりもいられない」がありますので、一緒(いっしょ)に覚えておきましょう😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogさほど〜ない
【さほど〜ない】



[意味]
それほど〜ない


[例文]
①母:N1の試験(しけん)はどうだった?
 娘:今年(ことし)は、さほど難(むずか)しくなかったよ!
→それほど難しくなかったよ

②今日(きょう)はさほど暑(あつ)くないですね
→それほど暑くないですね

③日本語はさほど難しくないと思(おも)う
→それほど難しくないと思う

④あのレストランは有名(ゆうめい)だけど、料理(りょうり)はさほどおいしくないらしいよ
→それほどおいしくないらしいよ


⑤A:仕事(しごと)はどう?忙(いそが)しい?
 B:最近(さいきん)は、さほど忙しくない
→それほど忙しくないよ


[説明]
「さほど〜ない」は「それほど〜ない」という意味の文型です。後(うし)ろには否定表現(ひていひょうげん)がきます。程度(ていど)があまり高(たか)くないと言いたい時(とき)に使(つか)われます。
 


「さほど〜ない」は「それほど〜ない」のかたい言い方だと覚(おぼ)えておきましょう😊


語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog手を加える
【手を加える(てをくわえる)】



[意味]
いい状態(じょうたい)にするために直(なお)す


[例文]
①娘:カレーがおいしくならないの
 母:大丈夫(だいじょうぶ)!ちょっと手を加えたら、おいしくなるわ 

②お母さんに手を加えてもらったら、スープがおいしくなった

③生徒(せいと)が書いた作文(さくぶん)に少(すこ)し手を加える

④A:この絵(え)、子供(こども)が描(か)いたにしてはうますぎるよね
 B:きっとお母さんに手を加えてもらったに違(ちが)いないよ





⑤学生:バイトの面接(めんせつ)に行くのですが履歴書(りれきしょ)に手を加えていただけませんか?
 先生:いいですよ


[説明]
「手を加える(てをくわえる)」は「いい状態(じょうたい)にするために直(なお)す」という意味の慣用句(かんようく)です。いい状態にするために訂正(ていせい)や修正(しゅうせい)をしたり、何かを補(おぎな)ったりする時に使います。


体の慣用句はたくさんありますので、覚(おぼ)えられるものから覚えていきましょう😊



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogまい(否定意志)
【接続】
動詞Ⅰ[辞書形]+まい
動詞Ⅱ[辞書形・ます形]+まい
する→するまい・すまい
来る→来るまい・来まい


【意味】
絶対(ぜったい)に〜しないつもりだ 


【例文】
①山田(やまだ)くんには、二度(にど)と本を貸(か)すまい
→山田くんには、二度と本を貸さないつもりだ


②もうお酒(さけ)は飲むまい
→もう絶対(ぜったい)にお酒は飲まないつもりだ

③あんなにまずくて高い店(みせ)になんて二度と行くまい
→あんなまずくて高い店になんて二度と行かないつもりだ


④今日は眠(ねむ)くてかなわない…もうオールなどするまい
→もうオールなどしないつもりだ



⑤秘密(ひみつ)をばらされた…もう決(けっ)して彼には秘密を言うまい
→もう決して彼には秘密を言わないつもりだ




【説明】
「〜まい」は「絶対(ぜったい)に〜しない」という意味を表す文型です。これは、話者(わしゃ)の強い意志(いし)を表す場合(ばあい)に使われます。よく一緒(いっしょ)に使われる表現(ひょうげん)をいくつか覚えておきましょう。

[よく一緒に使われるもの]
もう+〜まい
二度と+〜まい
決して+〜まい


「〜まい」には【否定推量(ひていすいりょう)】を表す用法(ようほう)もありますので、復習(ふくしゅう)をしておきましょう😀



語学(日本語)ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ