絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

blogだいたい(非難)
*(復習:もうこんな時間!

【だいたい(非難)】


[使う時]
無理(むり)なことを非難(ひなん)する時(とき)
相手(あいて)を非難する時
 


[例文]
夜(よる)の2時(じ)に電話(でんわ)をするなんて、だいたい非常識(ひじょうしき)だよね
(復習:〜なんて(感情)
(復習:〜よね

今日中(きょうじゅう)に一人(ひとり)でこの仕事(しごと)をしてしまえだなんて、だいたい無理(むり)な話(はなし)だ
(復習:〜てしまう(完了)
(復習:〜中に(じゅうに)

A:今日(きょう)首(くび)にされたの!!
B:だいたいね、遅刻(ちこく)してばかりいたら首(くび)になるよ…
(復習:首にする・首になる
(復習:〜てばかりいる


[説明]
「だいたい」には、無理(むり)なことを非難(ひなん)したり、相手(あいて)を非難する意味(いみ)もあります。「絶対(ぜったい)に無理(むり)なこと」に対(たい)してや相手に文句(もんく)を言(い)いたい時(とき)などに、非難の気持(きも)ちを込(こ)めて使われます😮よくない結果(けっか)になったのは相手のせいだと言いたい時などによく使用(しよう)されます。
(復習:〜を込めて・〜を込めた) 
(復習:〜せいで・〜せいか

[例]
夜の2時に電話をかけるなんて、だいたい非常識だよね
【相手を非難】

今日中に一人でこの仕事をしてしまうなんて、だいたい無理な話だ
【「絶対に無理だ」と非難】

A:今日首にされたの!!
B:だいたいね、遅刻してばかりいたら首になるわよ…
【相手を非難】 


この「だいたい〜」は非難する場合(ばあい)に使うと覚(おぼ)えておきましょう。他(ほか)の「だいたい〜」と一緒(いっしょ)に覚えられるといいですね😉
(復習:だいたい(大部分)
(復習:)

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogだいたい(数量)
*(復習:ぶるぶる

【だいたい(数量)】


[意味]
〜くらい


[例文]
A:トイレに大(おお)きなクモがいたの!
B:え!?大きさはどのくらいだったの?
A:だいたいりんごぐらいの大きさだったよ…

娘(むすめ):お父(とう)さんは何時(なんじ)に帰(かえ)ってくるの?
母(はは):だいたい7時(じ)くらいだと思(おも)うよ

医者(いしゃ):体重(たいじゅう)はいくつですか?
患者(かんじゃ):だいたい45kg(キロ)です

A:学校(がっこう)までどのくらいかかるの?
B:だいたいバスで10分(ぷん)だよ 
(復習:〜かかる

A:留学(りゅうがく)するのにどれくらいお金(かね)がかかるかな…
B:だいたい100万円(まんえん)くらいかかるんじゃない?
(復習:〜かな・〜かしら(口語形)
(復習:〜かな・〜かしら(文法)
(復習:〜んじゃない(か)・〜じゃない(か)


[説明]
「だいたい〜」を【数量(すうりょう)】【時間(じかん)】【大(おお)きさ】などと使(つか)うと「ぴったり〜ではないが、〜くらい」「正確(せいかく)ではないが〜くらいの〜」という意味(いみ)になります。
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて

[例]
だいたいりんごくらいの大きさだよ…
正確(せいかく)ではないが、りんごと同(おな)じくらいの大きさ

だいたい7時くらいだと思うよ
ぴったり7時かはわからないが、7時くらい

だいたい45kgです
ぴったり45kgではないが、45kgくらい

だいたいバスで10分かかる
ぴったり10分ではないが、バスで10分くらい

だいたい100万円くらいかかるんじゃない?
ぴったり100万円ではないが、100万円くらい


「だいたい〜」にはいくつか意味がありますので、一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います😊
(復習:だいたい(大部分)
(復習:〜ておく) 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 

blogゲリラ豪雨だけ
【ゲリラ豪雨(げりらごうう)】


ここ数年(すうねん)、よく聞(き)くようになった「ゲリラ豪雨(ごうう)」。「ゲリラ豪雨」とはいったいどのような意味(いみ)なのでしょうか?
(復習:ここ〜
(復習:〜ようになる
(復習:〜とは・〜というのは(定義・説明)
(復習:いったい


【「ゲリラ豪雨」ってどんな意味?】
(復習:〜って(主題・定義)


「ゲリラ豪雨」は「予測(よそく)するのが難(むずか)しい集中豪雨(しゅうちゅうごうう)」という意味です。「集中豪雨」というのは「集中的(しゅうちゅうてき)にとても強(つよ)い雨(あめ)が降(ふ)る」ことです。


【なんで「ゲリラ豪雨」っていうの?】
(復習:なんで?

「ゲリラ豪雨」の「ゲリラ」というのは「ゲリラ戦(せん)」からきています。「ゲリラ戦」とは、突然(とつぜん)攻撃(こうげき)したり、敵(てき)の後(うし)ろから攻撃したりする、予測できない戦(たたか)い方(かた)のことです。このことから、「予測できない大雨(おおあめ)」を「ゲリラ豪雨」と言(い)うようになりました。
(復習:〜ことから


「ゲリラ豪雨」は「予測できない集中豪雨」のため、天気予報(てんきよほう)などでも注意(ちゅうい)を呼(よ)びかけることができません。
(復習:〜ために(原因)

blogゲリラ豪雨災害

時(とき)には洪水(こうずい)や土砂崩(どしゃくず)れといった、大(おお)きな被害(ひがい)がでることもあります😨
(復習:時には
(復習:〜といった
(復習:〜ことがある

また「ゲリラ豪雨」は俗語(ぞくご)であり、正式(せいしき)な気象用語(きしょうようご)ではありませんので、ニュースや新聞(しんぶん)などでは「局地的大雨(きょくちてきおおあめ)」という表現(ひょうげん)が使(つか)われます😮
(復習:「新聞」と「ニュース」
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて

「ゲリラ豪雨」というのを聞(き)く機会(きかい)があるかもしれませんので、覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います。

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村



 

blog狸寝入り
【狸寝入り(たぬきねいり)】



[意味]
寝(ね)ているふりをすること


[例文]
狸寝入り(たぬきねいり)はやめなさい
寝ているふりをするのはやめなさい

狸寝入りしているのはわかっているのよ!
寝ているふりをしているのはわかっているのよ!
(復習:〜ている(進行中)
(復習:〜ている(結果の状態)

③山田(やまだ)くんは怒(おこ)られそうになると、いつも狸寝入りをする
→怒られそうになると、いつも寝ているふりをする


[説明]
「狸寝入り」とは「本当(ほんとう)は寝(ね)ていないのに、寝ているふりをする」という意味(いみ)で使(つか)われる慣用句(かんようく)です。困(こま)った状況(じょうきょう)になった時(とき)など、自分(じぶん)にとって都合(つごう)が悪(わる)い時(とき)に寝ているふりをすることです。「狸寝入り」は【名詞(めいし)】で、【動詞(どうし)】として使う場合(ばあい)は「狸寝入り(を)する」になります😊
(復習:〜とは(説明・定義)
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて
(復習:〜にとって
(復習:〜として


[例]
狸寝入りはやめなさい【名詞】
狸寝入り(を)するのはやめなさい【動詞】


なんでも、狸(たぬき)はびっくりすると倒(たお)れて意識(いしき)がなくなり、寝ているように見(み)えるそうです😮また日本(にほん)では昔(むかし)から、狸は人(ひと)を騙(だま)す動物(どうぶつ)と言われていることから、「狸寝入り」という慣用句ができたとのことです😅
(復習:〜ようだ(比況・比喩)
(復習:なんでも+伝聞表現) 
(復習:〜そうだ(伝聞)
(復習:〜と言われている) 
(復習:〜ことから) 
 (復習:〜とのことだ

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogだいたい(大部分)
*(復習:〜せいでvs〜せいか

【だいたい(大部分)】


[意味]
ほとんど〜
大部分(だいぶぶん)は〜


[例文]
①A:わかった?
 B:だいたいわかった

②母(はは):宿題(しゅくだい)終(お)わったの?
 娘(むすめ):だいたい終わったよ

③A:パーティーには誰(だれ)が来(く)るの?
 B:だいたいみんな来るって言(い)ってたよ
(復習:〜って(引用)
(復習:〜てる・〜でる

④「〜だらけ」と「〜まみれ」はだいたい同(おな)じ意味(いみ)ですが、用法(ようほう)に違(ちが)いがあります
(復習:〜だらけvs〜まみれ
(復習:〜だらけ
(復習:〜まみれ


[説明]
「だいたい〜」は「ほとんど〜」「大部分(だいぶぶん)は〜」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。「全部(ぜんぶ)ではないが、ほとんど〜」と言(い)いたい時(とき)に使(つか)います😊

[例]
①A:わかった?
 B:だいたいわかった
100%ではないが、ほとんどわかった

②母:宿題終わったの?
 娘:だいたい終わったよ
全部ではないがほとんど終わった

③A:パーティーには誰が来るの?
 B:だいたいみんな来るって言ってたよ
全員(ぜんいん)ではないが、ほとんどの人(ひと)は来ると言っていた

④「〜だらけ」と「〜まみれ」はだいたい同じ意味ですが、用法に違いがあります
ほとんど同じ意味だが、少(すこ)し違いがある


また、「だいたい」は名詞(めいし)として使うこともできます😮

[例]
だいたいの人はパーティーに来るって言ってたよ


「だいたい」は漢字(かんじ)で書(か)くと「大体」です。漢字で書かれていることもありますので覚(おぼ)えておきましょう😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 

↑このページのトップヘ