絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

blogオールする
【オールする】



[意味]
一晩中(ひとばんじゅう)、寝(ね)ないで〜する


[例文]
①A:どうしたの?
 B:昨日(きのう)オールしちゃった
(復習:〜ちゃう・〜じゃう

②テストも終(お)わったことだし、カラオケでオールしようよ!
(復習:〜ことだし

③最近(さいきん)、歳(とし)のせいかオールするのがが辛(つら)くなってきたな…
(復習:〜せいで・〜せいか) 


[説明]
「オールする」とは「一晩中(ひとばんじゅう)、寝(ね)ないで〜する」という意味(いみ)の俗語(ぞくご)です。「オール」というのは「オールナイト(all night)」の省略(しょうりゃく)です。「オール」は一般的(いっぱんてき)に、お酒(さけ)を飲(の)んだり、遊(あそ)んだりして一晩中寝ないという時(とき)に使(つか)われます😮
(復習:〜とは(定義・説明)


[「オールする」がよく使われること]
・お酒を飲(の)む
・カラオケ
・ゲーム
・マンガを読(よ)む
・ドラマを見(み)る など


【余裕のある人へ】
「オールする」をカラオケに使う場合(ばあい)は「カラオケオール」と言(い)われることもあります😮
(復習:〜ことがある

[例]
テストも終わったことだし、今日(きょう)はカラオケオールしようよ


「オールする」は、特(とく)に若(わか)い人(ひと)たちがよく使用(しよう)する言葉(ことば)で、「遊んでいて、朝(あさ)まで寝なかった」と言いたい時に使うと覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います😊

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
 

blogごとき
【接続】
名詞[辞書形]+ごとき


【意味】
〜など


【例文】
①子供(こども)ごときに負(ま)けたくないな… 
→子供などに負けたくないな…

②彼(かれ)ごときにわかるわけがない
→彼などにわかるわけがない 
(復習:〜わけがない) 

③山田(やまだ)ごときに教(おし)えるものか!
→山田などに教えるものか!
(復習:〜ものか) 

④あいつごときが優勝(ゆうしょう)するとは思(おも)えないな
→あいつなどが優勝するとは思えないな

⑤A:つまらないものですが、どうぞ
 B:私(わたし)ごときにこんなステキなものを…ありがとうございます
→私などにこんなステキなものを…ありがとうございます
(復習:つまらないものですが…


【説明】
「〜ごとき」が人(ひと)を表(あらわ)す名詞(めいし)と使(つか)われると「〜など」という意味(いみ)になり、相手(あいて)に使うと【軽視(けいし)】、自分(じぶん)に使うと【謙遜(けんそん)】を表(あらわ)します。これは「〜ごとき」にしかない用法(ようほう)ですので、「〜ごとし」や「〜ごとく」を使って表すことはできません😮この「人を表す名詞+ごとき」は、ひらがなで書(か)くことがほとんどだと覚(おぼ)えておきましょう。
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて

[例]
①子供(こども)ごときに負けたくないな… 
【「子供」を軽視】

②彼ごときにわかるわけがない
【「彼」を軽視】

③山田ごときに教えるものか!
【「山田」を軽視】

④あいつごときが優勝するとは思えないな
【「あいつ」を軽視】

⑤A:つまらないものですが、どうぞ
 B:私ごときにこんなステキなものを…ありがとうございます
【謙遜】 


「人を表す名詞+ごとき」は「〜など・〜なんか・〜なんて」の【軽視】【謙遜】の使い方と似ていますので、「〜など・〜なんか・〜なんて」をしっかりと復習(ふくしゅう)しておきましょう😀 「まるで〜よう」を表す「〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき」とは区別(くべつ)をして覚えておきましょう。
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて) 
(復習:〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき) 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogごとし
【接続】
名詞[辞書形]+の+ごとし
名詞[辞書形]+の+ごとく
名詞[辞書形]+の+ごとき+名詞


【意味】
まるで〜のようだ
まるで〜のように
まるで〜のような



【例文】
①かわいいこと天使(てんし)のごとし
→かわいいことまるで天使のようだ

②天使のごとくかわいい
→まるで天使のようにかわいい

③天使のごときかわいさだ
→まるで天使のようなかわいさだ

④彼(かれ)は、風(かぜ)のごとく速(はや)く走(はし)ることができる
→彼は、まるで風のように速く走ることができる 

⑤社長(しゃちょう)に、鬼(おに)のごとき顔(かお)で怒(おこ)られた
→社長に、まるで鬼のような顔で怒られた

⑥【ことわざ】光陰(こういん)矢(や)のごとし
→月日(つきひ)は矢(や)のように速く経(た)つ
*「月日が経つのは速い」という意味(いみ)


【説明】
「〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき」は「まるで〜ようだ・〜ように・〜ような」という意味の文型(ぶんけい)です。「〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき」はとてもかたい言(い)い方(かた)で、書(か)き言葉(ことば)として使(つか)われます。現代(げんだい)では多(おお)くの場合(ばあい)【ことわざ】や【慣用句(かんようく)】で使用(しよう)されます😊「〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき」の使い方(かた)は、「〜ようだ・〜ように・〜ような」と同(おな)じです。「〜ごとし=〜ようだ」「〜ごとく=〜ように」「〜ごとき=〜ような」と覚(おぼ)えておくといいと思います😉
(復習:まるで〜
(復習:〜として
(復習:〜ておく

[例]
〜ごとし。
〜ごとく+形容詞(けいようし)・動詞(どうし)
〜ごとく+名詞(めいし)


また「〜ごとし・〜ごとく・〜ごとき」は漢字(かんじ)で書(か)くと「〜如し・〜如く・〜如き」となります。この文型は古語(こご)ですので、会話(かいわ)で使われることはとても少(すく)ないです😅日常会話(にちじょうかいわ)では「〜ようだ・〜ように・〜ような」が使われることがほとんどですが、N1を受(う)ける人(ひと)は大切(たいせつ)な文型の1つとしてしっかりと覚(おぼ)えておきましょう😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blog今さら
*(復習:SNS
*(復習:〜って(伝聞)
*(復習:もう〜(もう+否定表現)


【今(いま)さら】


[意味]
今(いま)になって
今となっては



[例文]
今(いま)さら「SNSって何(なに)?」なんて聞(き)けない…
今となっては「SNSって何?」と聞くのは遅(おそ)すぎて聞けない
(復習:〜って(主題・定義)
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて
(復習:〜すぎる

今さら謝(あやま)っても許(ゆる)してあげないよ
今になって謝ってももう遅すぎるから許してあげないよ 

今さらやめたいとは言(い)えない
今になってやめたいと言うのは遅すぎて言えない

④A:来週(らいしゅう)の旅行(りょこう)のことだけど、大阪(おおさか)じゃなくて京都(きょうと)にしない?
 B:何(なに)を今さら…ホテルを予約(よやく)したんだから無理(むり)だよ
今になっては遅すぎるよ…ホテルを予約したんだから
(復習:〜ちゃ・〜じゃ


[説明]
「今(いま)さら」は「今になって」「今となっては」という意味(いみ)の表現(ひょうげん)で、「今〜するのは、もう遅(おそ)すぎる」と言(い)いたい時(とき)に使(つか)います😊 もう決(き)まっていることや終(お)わってしまったことについて「もう〜なんだから、もう遅すぎる」と、非難(ひなん)の気持(きも)ちを込(こ)めて言(い)うときによく使(つか)われます😉また、例文④のように「何を今さら」は慣用的表現(かんようてきひょうげん)で、「〜できる時(とき)はもう終(お)わってしまった」という意味で使用(しよう)されます。
(復習:〜てしまう(完了)
(復習:〜を込めて・〜を込めた


[例]
何を今さら…旅行はもうキャンセルできないよ 
→キャンセルできる期間(きかん)はもう終わっているから、もうキャンセルできないよ


「今さら」は「今更」とも書(か)きます。「今更」もよく使われますので覚(おぼ)えておくといいと思います😉
(復習:〜ておく

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogSNS
【SNS(エス・エヌ・エス)】



[「SNS」って何(なに)?]
(復習:〜って(主題・定義)

「SNS」とは「ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Social Networking Service)」の省略(しょうりゃく)で、インターネットを使(つか)って友達(ともだち)とのコミュニケーションを楽(たの)しんだり、新(あたら)しい友達を作(つく)ったりできるサービスのことです。
(復習:〜とは(定義・説明)

写真(しゃしん)を投稿(とうこう)してみんなで見(み)たり、友達(ともだち)とチャットしたり、同(おな)じ趣味(しゅみ)を持(も)つ人(ひと)たちとの交流(こうりゅう)を楽しんだりもできます😊


[「SNS」にはどんな種類(しゅるい)があるの?]

一般的(いっぱんてき)に「SNS」といえば、「Facebook(フェースブック)」「LINE(ライン)」「Instagram(インスタグラム)」といったものが挙(あ)げられます。
(復習:〜といえば・〜というと
(復習:〜といった

「Twitter(ツイッター)」は「SNS」だという人もいれば、そうではないという人もいます。
(復習:〜も〜ば〜も〜

実(じつ)のところ「SNS」の定義(ていぎ)は、あまりはっきりしていないようですね😅
(復習:〜ところ(Nのところ)
(復習:〜ている(結果の状態)


どのサービスが「SNS」なのかは、残念(ざんねん)ながらあまりはっきりしませんが、現代(げんだい)において「SNS」という言葉(ことば)は色々(いろいろ)な場面(ばめん)で聞(き)くことがあると思(おも)います。
(復習:〜ながら(逆接)
(復習:〜において・〜におけるN

自己紹介(じこしょうかい)や写真(しゃしん)などを載(の)せて、友達や人とコミュニケーションを楽しむことができる「Facebook」「LINE」「Instagram」は「SNS」の代表(だいひょう)だと覚(おぼ)えておくといいと思います😊「SNS」についてもっと知(し)りたい人は、「ググって」みてくださいね😉
(復習:〜など・〜なんか・〜なんて
(復習:「Google」や「Twitter」は日本語でどう読むの?

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村



 

↑このページのトップヘ