絵でわかる日本語

日本語文法・自動詞他動詞・口語形・間違えやすい日本語・擬音語・擬態語などを「絵」で説明します。日本語を勉強している人のためのブログです😊

blogだって?

【接続】
動詞・形容詞・名詞[普通形]+だって?


【意味】
驚(おどろ)き・怒(いか)りの気持(きも)ちを込(こ)めて聞(き)き返(かえ)す
(復習:〜を込めて・〜を込めた


【例文】
①お母(かあ)さん:テストはどうだったの?
 娘(むすめ):30点(てん)だった…
 お母さん:30点だっただって!?

②A:なんで遅刻(ちこく)したの?
 B:雨(あめ)が降(ふ)ってたから…
 A:雨が降ってたからだって!?
(復習:〜てる・〜でる
(復習:なんで?

③娘:今日(きょう)は学校(がっこう)に行(い)きたくない
 お母さん:学校に行きたくないですって?どうして?
 娘:だって寒(さむ)いんだもん
(復習:だって
(復習:〜もの・〜んだもの


【説明】
「〜だって?」は相手(あいて)が言(い)ったことをそのまま繰(く)り返(かえ)して言(い)い、驚(おどろ)きや怒(おこ)っている気持(きも)ちを表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。

[例]
①お母さん:テストはどうだったの?
 娘:30点だった
 お母さん:30点だっただって!?
【怒っている気持ち】

②A:なんで遅刻したの?
 B:雨が降ってたから
 A:雨が降ってたからだって!?
【怒っている気持ち】 
【あきれている気持ち】


③娘:今日は学校に行きたくない
 お母さん:学校に行きたくないですって?どうして?
 娘:だって寒いんだもん
【驚き】
【怒っている気持ち】

また「〜だって?」を使う場合(ばあい)は、最後(さいご)を上(あ)げて言(い)うと、きれいに聞(き)こえます😉

[例]
①30点だっただって!?
②雨が降ってたからだって!?
③学校に行きたうくないですって!?


【余裕がある人へ】
「〜だって!?」よりももっと強(つよ)い驚きや、怒っている気持ちを表したい場合は「なんだって!?」「なんですって!?」(女性限定)「なんだと!?」(男性限定)などが使われます😮

[例]
お母さん:テストはどうだったの?
娘:30点だった…
お母さん:なんですって!?


「〜だって!?」「なんだって!?」「なんですって!?」「なんだと!?」は、ドラマやアニメでもよく使われていますので、覚(おぼ)えておくといいと思(おも)います😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogに違いない

【接続】
動詞・形容詞・名詞[辞書形]+に違いない


【意味】
絶対(ぜったい)に〜だと思(おも)う
きっと〜だと思う



【例文】
①彼女(かのじょ)は今日(きょう)も遅刻(ちこく)するに違(ちが)いない
→彼女は今日も絶対(ぜったい)に遅刻すると思(おも)う

②彼女(かのじょ)はアメリカに10年(ねん)も住(す)んでいたから、英語(えいご)が話(はな)せるに違いない
→彼女はアメリカに10年も住んでいたから、きっと英語が話せると思う
(復習:〜も(数量詞+も)

③あそこのケーキは安(やす)い上(うえ)においしい。人気(にんき)があるに違いない
→あそこのケーキは安い上においしい。きっと人気があると思う
(復習:〜上に) 

④彼(かれ)に何度(なんど)もLINEしたが、返事(へんじ)がない…既読(きどく)スルーされているに違いない
→彼に何度もLINEしたが、返事がない…きっと既読スルーされているんだと思う
(復習:「Google」や「Twitter」は日本語でどう読むの?) 


【説明】
「〜に違(ちが)いない」は「絶対(ぜったい)に〜と思(おも)う」「きっと〜だと思う」と言(い)いたい時(とき)に使う文型(ぶんけい)です。何(なに)か理由(りゆう)や根拠(こんきょ)になるものがあって、「だから、きっと〜だと思う」と、話者(わしゃ)が確信(かくしん)をもって言う時に使います😊「〜に違いない」は少(すこ)しかたい言い方なので、日常会話(にちじょうかいわ)では「きっと〜だと思うよ」の方がよく使われます😀


N3以上(いじょう)を受(う)ける人は「〜に決(き)まっている」と一緒(いっしょ)に覚(おぼ)えておきましょう。
(復習:〜に決まっている) 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogたいがい

【たいがい】



[意味]
だいたい毎回(まいかい)・毎日(まいにち)〜
ほとんど毎回・毎日〜



[例文]
①お父(とう)さんはたいがい7:00に帰(かえ)ってくる
→お父さんはほとんど毎日7:00に帰ってくる

②彼女(かのじょ)はたいがい遅刻(ちこく)をしてくる
→彼女はほとんど毎回遅刻をしてくる

③朝(あさ)ごはんは、たいがいパンを食(た)べます
→朝ごはんは、ほとんど毎日パンを食べます

④夜(よる)はたいがい12:00までに寝(ね)ることにしている
→夜はだいたい毎日12:00までに寝ることにしている
(復習:〜ことにしている) 


[説明]
「たいがい〜」は「だいたい毎回(まいかい)〜」「ほとんど毎日(まいにち)〜」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。習慣(しゅうかん)を表(あらわ)すことに使(つか)われ、「ほとんどの場合(ばあい)が〜だ」というように頻度(ひんど)や確率(かくりつ)が高(たか)いと言(い)いたい時(とき)に使います😊

[例]
たいがい7:00に帰ってくる
毎日「7:00に帰ってくる」のが習慣

朝ごはんはたいがいパンを食べる
毎日「パンを食べる」のが習慣


【余裕のある人へ】
「たいがいのN」の形(かたち)で使われる場合は「大部分(だいぶぶん)のN」「ほとんどのN」という意味になります😮

[例]
たいがいの人(ひと)は知(し)らない
大部分の人は知らない 

たいがいのフランス映画(えいが)は見(み)てしまった
ほとんどのフランス映画は見てしまった


「たいがい」は漢字(かんじ)で書(か)くと「大概」と書きます。上級(じょうきゅう)レベルの人は覚えておきましょう😀

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

blogおごる
*「〜てくる(継起)」(復習:〜てくる(継起)

【おごる】


[意味]
自分(じぶん)のお金(かね)で相手(あいて)にごちそうする


[例文] 
①これは私(わたし)がおごる
→これは私がごちそうする

②山田(やまだ)くんはとてもケチで、おごってくれたためしがない
→山田くんはとてもケチで、ごちそうしてくれたためしがない
(復習:〜たためしがない

③彼(かれ)はいつもおごってくれる
→彼はいつもごちそうしてくれる

④手伝(てつだ)ってくれてありがとう。お礼(れい)に夕食(ゆうしょく)をおごる
→手伝ってくれてありがとう。お礼に夕食をごちそうする

⑤今日(きょう)は私のおごり
→今日は私がごちそうする


[説明]
「おごる」とは「自分(じぶん)のお金(かね)で相手(あいて)にごちそうする」という意味(いみ)で使(つか)われる言葉(ことば)です。食事(しょくじ)をした時(とき)に、相手の分(ぶん)もお金を払(はら)う場合(ばあい)に使(つか)います😊例文⑤のように「おごる」の名詞形(めいしけい)は「おごり」で、ほとんどの場合「〇〇のおごり」という形(かたち)で使われますので、一緒(いっしょ)に覚えておくといいと思います。初級(しょきゅう)で勉強(べんきょう)した「〜てあげる」「〜てもらう」「〜てくれる」ともよく使います😀上級(じょうきゅう)レベルの人は「〜たげる」と一緒に使えるように練習(れんしゅう)してみてください😊
(復習:〜たげる


前回(ぜんかい)紹介(しょうかい)した「割り勘(わりかん)」や「おごる」は友達(ともだち)や同僚(どうりょう)と一緒に食事(しょくじ)をする場合にとてもよく使いますので覚えておきましょう😉
(復習:割り勘

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

blogてくる(継起)

【接続】
動詞[形]+てくる 


【意味】
〜をして、また今(いま)の場所(ばしょ)に戻(もど)る


【例文】
①お母(かあ)さん:ちょっと買(か)い物(もの)に行(い)ってくる
 娘(むすめ):いってらっしゃい〜
→ちょっと買い物をして、家(いえ)に戻(もど)るね

②ジュースを買(か)ってくるから、ここで待(ま)っててね
→ジュースを買って、戻るからここで待っててね
(復習:〜てる・〜でる

③スマホを学校(がっこう)に忘(わす)れちゃったから、取(と)りに行(い)ってくる
→スマホを学校に忘れちゃったから、取りに行って、ここに戻る

④お母さん:どこに行くの?
 娘:友達(ともだち)とケーキを食べに行ってくる
→友達とケーキを食べて、家に戻る


【説明】
「〜てくる」は「〜てから、また今(いま)いる場所(ばしょ)に戻(もど)る」という意味(いみ)を表(あらわ)す文型(ぶんけい)です。「今いる場所から離(はな)れて〜をして、また今いる場所に戻る」と言いたい時(とき)に使います😊

[例]
ちょっと買い物に行ってくるね
【今いる場所】家(いえ)
【すること】買い物
【戻る場所】家


「〜てくる」にはいくつか意味がありますので、1つ1つ区別(くべつ)をして覚(おぼ)えておきましょう😊
(復習:〜てくる(発生・開始)

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 

↑このページのトップヘ